ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

《you've got to help yourself》

《you've got to help yourself》

「自分を助けられない人間に
他人なんか助けられない」
これは1983年当時の
細野晴臣氏の想いだったそうです


昨日のブログは
アメブロの記事の方を
加筆修正したものでした


「神を担う瞳」
https://ameblo.jp/ginnojigintyan/entry-12080654292.html


この記事について
Facebookの方で荒木香澄さんから
「自助」の視点から
ご意見をいただきました。


<ご紹介>
荒木香澄さん
潜在数秘術を活用した主婦向け家庭円満カウンセラー カスミン
https://ameblo.jp/moerinn47/


ここで自助とは(以下wikiより引用)
専門家の助けを借りず、
自身の問題を当事者で解決することである
古くから、白隠禅師の丹田呼吸法
精神科医フーゴパウル・フリードリヒ・シュルツによる
自律訓練法などは用いられてきた(引用以上)


私自身は「自助」運動そのものに
関わったことがないので
詳しくは知りませんが
自分自身との対話が
自らを助けることにつながると考えてますから
通じるものがあるのでしょう


先日、あるカウンセラーさんと
長時間お話する機会があったのですが
とどのつまり
人の悩みの根源は「自己未承認」の一言に尽きるという
内容となったんです


俯瞰性
抽象度を高めること


これはとどのつまり
自分を見つめなおすための
「ツール」です

自助について
軽く調べたら
上記のように丹田呼吸法や
瞑想を取り入れることがあるらしい


これははからずも
「自我(エゴ)」を
整えることです


自分を承認しない自我(エゴ)が
思想の中で暴れていても
無意識の下では
承認を求めている自分がいます


自我(エゴ)が
暴れまわるのは仕方ない


それを押しとどめるのではなく
「なぜ?」と問うてあげる

これはまさしく
インナーチャイルド
癒す行為に似ていますが
結局、自己承認ができれば
方法はよいわけです


「なぜ?」と自分に問うために
俯瞰性、客観性
そして抽象度を高めるのです


自らを整えると
おのずと
外の世界も整います


それは何度か言及しておるとおり
現実は「潜在意識」の
投影された世界だからです


Pezibear

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

望まれない変化もある

《望まれない変化もある》

自分自身を変化させると言っても
独りよがりな変化は
自分も人様も幸せにしない場合があります


私のこのブログも含めて
多くの自己啓発系や
スピ系の記事では
自分自身の変化、引き寄せについて
語ってます。


それらを読んで
自分自身の望むべき方に行けたって方
どれだけいるでしょうか?


ほとんどいないってのが
実情でしょう


この原因には二つ考えられます


①全然、変化できていない
②その変化は望まれていないものだった


今日は②についてみてみます

「4代目プリウスは、なぜ早々に首位陥落したか」
http://toyokeizai.net/articles/-/150334


4代目プリウスの売上が
あまり芳しくないそうです


そうは言っても2位なんだから
すごいんですが
3代目がすごかった分
どうしてもパッとしない


なぜでしょう?


私はプリウスの「顔」に原因があるとみてます
今のプリウスの「顔」は
本当に望まれた変化だったのか?ということです


私は昔在籍していた会社で
プリウスを使わせてもらってたんです
営業職だから
それこそこの3代目とは
ずっと寝食一緒なくらいの付き合いでした


私個人的にはあまりプリウス好きじゃないんですが
3代目は付き合いが長かったことと
あの「飽きの来ない」デザインが好きでした


これ、私だけの感想ではないと思ってます
あの頃、道路には3代目のプリウス
あふれかえってましたからね


そこに今の4代目の「顔」を見たとき
「・・・・」となったのは
どうも私だけではなかったようです


変化に必要な前提ってものがあります
昨日も書いてますが
「時流」です


そしてこの「時流」とは
以前ここで紹介した
「ネットビジネス大百科」で
木坂さんが語るように
市場のリサーチが欠かせないのです


悩める方々の
自己変革の場合
これとは少し異なり
まず「変わる」ことで
現況を打破し、自分を開放することが目的ですから
いちいちリサーチしろってことではないんです


ただ、「変化」したとしても
周りから望まれていない「変化」の場合
自分が期待するほどの成果はない


それも覚悟をする必要があるということです

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

人はなかなか変われない

<人はなかなか変われない>


今回の選挙劇は
それを端的に教えてくれます


以前、小池百合子知事
そして前原誠司民進党代表のことを
書きました


参考記事

選挙情報が与える影響
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/27/084221

「至誠」が招く混乱
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/10/02/093157


これら記事を読んでいただいた方から
「よく当たるな・・・・」と
おほめを頂けました(笑)


実はこれ
当たったわけではないんです


なるべくしてなった
ただそれだけ


それは「人」はなかなか変われないこと
これに由来します


以前の記事でも書いてますが
個人的には小池百合子さんは好きです
(美人だし(笑))


この方のありようは
(いやこの方だけではないが)
日本新党自民党小泉政権時)の時と
あまり変わらないんですよ


本当はリーダーというより
2番目くらいが
一番活躍しそうなタイプなんですね


前原さんにしても
以前代表であったときと
ほとんど変わってない


人の行動パターン
あるいは思想は
そんなに変われないんだ・・・・・


それを痛感する
今回の一連の選挙です


ここでは
私たちはよほどの覚悟がないと
「変われない」と自覚すべきでしょう


私たち一般市民に比べたら
小池氏も前原氏も
すごい「エリート」であるはずです


でも
だからか?
変われない


大きく飛躍するには
時流を読み変化するか
時流が自分と合致するのを待つか(小泉純一郎氏がこれ)
どちらかなんだろうなと
つくづく痛感します


私たち一般のものは
成功あるいは
成幸するには
時流を読みつつ
自らも真に「変化」する必要がある


それを教えてくれる
残念な選挙でもあります

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

その日暮らし

《その日暮らし》

氣持ちを豊かにする
これができれば「幸せ」だと実感できるんですね。

今日の記事は
ほんとど独り言なので
あまり面白くないと思いますから(笑)
ここから後はスルーしてOKです。


さて、豊かさを感じるためには
日々の暮らしで
「心(意識)」になにを入れるか
そして
どう「感じる」かがポイントになります


私や
あなたが
「良い」「好き」と思ったもの
それを「選び」招きいれること


そして
入れた結果、
「喜び」で受け入れることです


ここで「喜び」を
素直に感じるには
自分が好きなものが
当然に「喜び」を感じやすいですものね


日々
「喜び」を感じるものを受け入れる
あるいは
受け入れたものに「喜び」を感じること


これ、まとめになりますが
ここを意識すること大切です


少し面白い事例があるので
ご照会します。


参考記事
Microsoftが開発した人工知能「Tay(テイ)」。
アメリカ人の19歳の女の子という設定だ。
彼女のツイートがすごいことになってしまった。
https://www.buzzfeed.com/jp/sakimizoroki/microsofts-ai-chatbot-into-a-neo-nazi-jp?utm_term=.faNjn28xw#.tfOWmYL8E


解説しますと
Windowsで有名なMicrosoft社さんが
Twitter
人工知能(AI)の学習の実験をしてたんです


その人工知能「Tay」ちゃん(女の子という設定)は
ある学生さんから「教育」されちゃって
なんと、公(おおやけ)の場で
どうどうと、反ユダヤの記事を自動で更新するようになった
慌てたMicrosoft社さんは、この実験を停止した
というお話です


これ、反ユダヤっていう面などを考慮せず
そのまま見ると
私たちの日常生活に
とても参考になる事例なんですね


現時点での人工知能(AI)は
まだ赤ちゃんのようであるとみています

「素直」なんです

物事の善悪は別として
教えられたもののとおり学習して
吸収し
それを「素直」にアウトプットしているんです


これ、私たちも日常生活で
「無意識」下でやってるのです


①受け入れるものの選択が行われていない
②受け入れたものをそのままの感情で解釈する


人工知能(AI)は怖いと
思ってる方も多いでしょうが
これは生身の人間も変わらない(笑)


いや、そこに「感情」が入る分
生身の人間の方が怖いかもしれません


表題で書いたその日暮らしとは
日常で
何を受け入れ
どう味わっているか
今、一瞬、一瞬の受け入れと感情を
注意深く、そして興味深く取り扱っていけたらな
という思いで、出た言葉です


少しでも多くの喜びが感じられるよう
日々暮らしたいですものね。

 

 

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

悪口を言わない

「悪口を言わない」


これは誰にでもできる
「幸せ」になる方法の一つです


ただ、誤解がないように
していただきたいのは
実際に「不平」「不満」があるのに
それを「グッ」と我慢しろ
という訳ではありません


以前にも同じ題材で書いてますが
「悪口」を言わないというのは
意識に悪い影響を与えるからです


潜在意識には「主語」がないといわれます
「主語」とは
私、あなた、彼、彼女、●●さん
などですね


例えばお仕事の関係で
●●さんと対立したとしましょう


そこで
私やあなたが
あちこちで
「●●さんは、なっとらん」
とか
「●●さんは、バカだ」
などと言いました(仮定)


この場合
潜在意識では
「●●さん」が抜け
「なっとらん」とか
「バカだ」だけが意識されます


そもそも
潜在意識自身が
自分と他者の区別という
認識を持ちませんから当然なのですが
これ、自分をおとしめる
あるいは
傷つける行為なんですね


悪口を言わないというのは
道徳的な意味も大切ですが
本来は「意識」にダメージを与えることをふせぐ
そのためのものだと
認識しています


自分自身の防衛のため
お試しください

 

 

 

参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

 

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

睡眠を利用して、意識をよくする

睡眠が大切だというのは
皆様もご存知のことですよね


安心した睡眠は身も心も
穏やかにしてくれます


これを実感するには
あえてその逆をするのが
分かりやすいです


先日、久々に「悪夢」にうなされました(笑)


内容はこうです


仕事で使っているパソコンを紛失し
焦り、探し回るって内容です


夢から覚めて
ホッとしたのですが
なぜ、このような夢を見たのでしょう?


夢は日中の出来事などの
記憶の整理作業ともいわれます


それと同時に
寝ている時の状態も
意識に大きく関与しています


この日の晩は
10月にも関わらず
とても蒸し暑い夜でした


私はあまりの暑さに
自宅、廊下のフローリング(床)で
寝てたんです


フローリングって
ひんやりして
氣持ちが良いからなんですよ(笑)


これがよくなかった。


当然、硬いので
体に緊張をよびます


またいくら暑いと言っても
10月です
明け方はそれなりにひんやりします


硬い
寒い
これらが体に
当然に影響を与えます


外からくる影響が
体から意識にどう及ぼすか
とても分かりやすい事例でした


まぁ、私の他に
こんな寝方をする方は
少ないでしょうけども
5時間くらい寝るとすれば
その時間、体に与える影響は
意識にとって莫大な
情報が入っているはずですね


私が敬愛する
中村天風
寝床に嫌なことは持ち込まないと
弟子たちに教えたのは
簡単であり、かつ
とても大切な教えであったというわけです


簡単なことですから
睡眠のとき
「自分に優しく」してみましょう


必ず意識に良い影響を与えてくれます

 

 

 

参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

Alexas_Fotos

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

お金稼ぎに善悪はない

お金を稼ぐには
方程式、法則ってのがあります。

 


 営業、あるいは
 マーケティング
 そしてお金稼ぎは
 「科学」なのです。

 


お金だけではありませんが
成果が出ずに苦しんでいませんか?


 「成果」が初期の段階で出ない理由として
 絶対に言い切れることがあるんです

 それは「科学的」に
 「法則性」をもって
 「再現」してないから


 実にこれだけです


 住宅や仲介の営業マンなどに
 営業の在り方をお教えしたりしてると
 伸びる子と伸びない子がいます


 よく「センス」の問題が
 取りざたされますが
 初期の段階では
 ほとんど関係ありません

 


 伸びる子は
 キチンと
 セールス(営業)の法則
 あるいは方程式に従って
 成果を上げているだけです

 


「科学」でなく
無意識に古い「宗教」や
古い「哲学」に
心の軸を置いているからダメなんです


 日本人は儒教の悪い面の影響から
 お金の話はタブー的なところがあり
 学校教育でも「お金」に関することを
 教えたりしませんよね


 それで何となく
 社会に出ますから
 そりゃ即戦力にはなりえません


 お金を稼ぐこと
 あるいは儲けることを
 「悪い」ことだととらえる認識があるからです


 私は冒頭でも書いているとおり
 営業、セールス、マーケティング
 「科学」だと思ってます

 


「科学」を使えば
同じ成果・「再現」はできるのです

 


 科学の定義ってなんでしょう?
 それは再現性なのです


 誰がやっても
 そのとおりになれば
 ほぼ同じ答え(成果)が出る
 これが科学です


 科学に善悪は関係ありません


 例えば
 科学の実験において
 善人と
 悪人とで
 同じ行程で実験して
 善人が不成功で
 悪人が成功などという結果
 出るはずがないのです

 


 私はアメーバブログの方で
 「営業の:Re+work」というのを
 書いてます。
 http://ameblo.jp/rework2015/


 ここでも述べてますが
 誰でも一定の法則でやれば
 誰でも同じ結果が得られるのです


 現に今、お教えしている
 営業マンなどは一定の成果を出してきてます

 


「善悪」のジャッジをやめれば
全てうまく回りだします

 


 なぜ今日この話かというと
 最近よく書く政治がらみの話で
 「善悪」の二元説がよく出ていると
 私は感じているからなんですね


 選挙で一定のシャアを取るだけなら
 そこに善悪は全く関係ないのですよ


 キチンと方程式どおりやれば
 善人でも悪人でも
 ほぼ同じ結果は出るのです


 お金稼ぎも
 科学であるととらえれば
 儒教によるブロックも薄らぐはずです


 善悪が問われるのは
 稼ぎ「続けたい」時に問われるのであり
 一つの成果を出すためだけならば
 そこに善悪を振り回さない方がよいのです


 善悪を問うのは
 もう少し成果を上げてからの話です


参考記事
創造的破壊プロジェクト?反逆の神話?
https://ism-asp.com/order/af?ai=8wkt6u6p7v7xvp8wwasxw5u3