ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

安室奈美恵さんから学ぶこと

安室奈美恵さんの引退報道が
ここ数日、報道を圧巻してますね


芸能界をほとんど知らない私ですら
この方を存じ上げてます


10代から今までトップを走りつづけた
偉大なアーティストだと思います


彼女の引退を惜しむ声
そしてこの引き際を称賛する声
色々な意見が出ているようですが
ほぼ全部、彼女を讃える意見のようです


安室ロスなどという言葉も出ているようです


ここまで惜しまれる彼女は
個人としてどんな存在だったのでしょう?
(この個人はプライベートというよりあり方を指します)


私も彼女が10代のころは
多くのメディアに出ていたのは知っています


アムラー」などいう言葉も彼女ありきです
私たちはその社会現象をリアルで見た世代です


しかしその後
安室さんは
メディアへの露出を
ドンドン抑えていくようになると
感じてます


実際、ライブばかりで
そのライブでもMCはほとんどないという
比較的珍しいタイプです


それでも
彼女をめぐる報道
あるいはコメントなどは
かなり好意的です


当然に私はご本人は
存じ上げませんから
私見なのですが
この方はかなり
「謙虚」な方なのですは?
と推測してます


そう思うのは
この方自身というより
周りの反応からです


謙虚が良いとか
謙虚が成功するとかではなく
ただ単に彼女ご自身が
オフィシャルも
プライベートも
あまり差がなく
キチンと現実を見て過ごしている


私を含む大衆の反応から
そう読み取れるのです


もしそうなら
このことから学ぶことは
とても多い


自分がなしていること
またなしてきたことは
そのまま現実社会に
反映する


いや、すでに反映されている
ということです


私たち個人個人を振り返れば
今おかれている状況
今おかれている立場は
間違いなく
私たち自身が選択し
「現実化」しているのです


少し調べてみたんですが
この方、多くの苦労をされていたようですね


それを見せないけど
少しだけ感じさせる点に
この方なりの「謙虚さ」ってものが
私は感じられます


彼女が登場するまでは
沖縄出身のアーティストは
なかなか大成しなかったという
記事も拝見しました


その現状を変えたのも
この方らしいです


うまくいっている方を
その在り方を知り
自分が何ができるのかを
本当の意味で知れば
私たちは「現実」を
変えることが可能だということなのでしょう

 


参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx


画像は
http://www.fanpop.com/clubs/queen-namie-amuro/images/9770663/title/namie-amuro-wallpaper
より


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

 

《「不安」「怖れ」を前にしたら》

 《「不安」「怖れ」を前にしたら》

一昨日まで、旧アメブロの記事を
「再利用」し、それをアップしながら
「不安」「怖れ」の対処について見ていました


参考記事
「不安」「怖れ」の解消例
https://ameblo.jp/ginnojigintyan/entry-11989553694.html

     
「不安」「怖れ」の解消例 その2
https://ameblo.jp/ginnojigintyan/entry-11986195577.html


「不安」が本当の自分を呼び起こす
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/13/110421


これら書いてきた不安、怖れは
根源的なもの
あるいは慢性的なものです


では、突発的に自分に降りかかってきた
不安や怖れにはどう対処したらよいでしょう


私は本業の不動産で
時々これに出会うことがあります


どんなに注意を払っても
予期できない
予想できない
そんな事態が時々発生します


上記の参考記事でも告白しているとおり
私はとても小心者です


そんな私が採用している方法です


①慌てない
②深呼吸
③悲観的にならない
④ジャッジしない


「え?それだけ?」と言われそうですね


しかし事実です


現に今も予期せぬ事態で
少し慌ててます


こういうときは
呼吸が浅くなり
心拍数も上がる


意識的に目をづぶり
そして呼吸を深く長くする


これで事態が解決するわけではないのですが
私自身が慌ててもより悪化するだけなのは
過去の事例で理解してます


ここで分かりにくいのが
「ジャッジしない」でしょう


予期せぬ事態で
不安や怖れを抱くと
必要以上に自分のせいにしたり
誰かのせいにしたりしたくなります


これは私だってそうです


でもこれが一番してはいけないことなんです


珍しく禁止の文言ですが
ジャッジすると
どうしても思考が偏ります

 


よい解決策があったとしても
それが「偏見」で見えなくなる


「ジャッジしない」
これ意外に効果あります


お試しください

 


参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

「騙される」ことからわかること

 

固定概念や思い込みが
強烈な形で作られる原因の一つに
「騙された」っていうのがあります


何か買ったときなどの
お金を出したときに特に
「騙される」と
そのあとの行動パターンは
「もう絶対に騙されないぞ」という風になります


これは決して悪いことではなく
ある意味経験に学ぶことですから
同じ過ちを繰り返さないためにも
良いことです


ただ、あまりにも頑なになると
自分の行動を自分で狭めていくので
選択肢が見えなくなります


この「騙される」という結果のあとの行動が
私たちに何を教えてくれるか?


一つは
人の生物としての
「防衛本能」は本来強烈であるということ
もう「危ない」ことはしないという
選択が強烈であること


二つは
やはり「お金」と「心」は
つながっている
ある意味「お金」こそが
強力な「スピチュアル」であるということ


騙すほうも
多くの場合はお金がらみですから
強力な「精神とのかかわりあい」と言えます

 


自分がなかなか変化できないと
嘆くかたも多いでしょう


私もそうです


でも悲観的にならなくてもよいんです


この騙す、騙されるから見ると
防衛の方はあっという間に強固される事実から
人は本来、守る方に流されやすいからです


そんなもんだと
想いながら
自分の変化とどう向き合うかを
考えていけばよいのです


参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

《あなたの「器」に何を入れましょうか?》

《あなたの「器」に何を入れましょうか?》

あなたが望む
思い通りの人生を造りたいなら
簡単な方法があります


それは
あなたが
日々受け取る情報を
「意識」すればよい


ただ、それだけです。

 


今、おかれている状態
それは
恋愛関係であったり
経済関係であったり
それが望ましい状態ではないと
お悩みの方、いてますよね

 


どうしてそうなるか?
それは「望まない」情報を
意識せずに身を任せており
意識や体がそれに反応するからなんです

 


参考記事
「ミサイルは本当に飛んでいるのか? 」
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/15/195027
「営業の神様に選ばれる 営業の:Re+work番外編」
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/17/001023

 


上記の二つの記事
上は北朝鮮関係
下は不動産営業に関すること


一見何の関係もないようですが
二つはつながっています


どちらも「情報」がテーマです


人を「器」としてとらえた場合
その「器」にどんな「水」を入れるか
それで「器」の染まり方が変わるのです


普段の生活において
「器(自分)」に
どのような
「水(情報)」を入れているかは
あまり意識してませんし
意識できたとしても
必要ない情報(水)を
よけることも難しい現代です


じっとしているだけでも
水(情報)は私たちの「器」に
入ってきます


そして入ったら最後
必ずなんらかの形で
影響を受けます


これは避けられません


一つ事例を出しますね


私が自動車の運転免許証を
取りに行っていたときです


教習所の先生が私にこう言いました
「長尾さんのお父さんって
トラックの運転手か、バスの運転手をされてません?」


「え?そうですけど、なんでわかるんです」


「長尾さんのハンドルの持ち方や
さばきかたにそれが出てますよ」


これ驚いたんです


父が運転するトラックに乗ってたのは
本当に幼少期であり
幼子がハンドルさばきなど
意識してみているはずもない


しかし
確実に「影響」を受けて
「無意識」の時に
その選択をして現れてくるんですね


似たようなことが
毎時毎分毎秒
私たちにおこっているのです


そして
無意識に入れた情報が
私たちの無意識の判断基準に
なっているのです


情報とはそういうものです


幸運や
不運は
必ず自分で引き寄せてます


これは引き寄せでなく
「選択」しているともいえる


ただ「人」だけは
「器」の中身の「水(情報)」を
入れ替えることが可能なのです


それは
「意味」「解釈」を変えるという
技術が人にはあるからです


いくつか方法があります


器に入っているのが
コーヒーであり、仮にコーヒーが嫌いなら
緑茶に変えることが「人」にはできる


またコーヒーを好きになることもできる


人は顕在意識の力を使い
「変化」させることができる
実は稀有な存在なのです

 


入ってくる情報は止められない


しかしそれを無視したり
変化させることはできる


これがより良い選択をする
手法なのです

 


参考
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

 

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

《営業の神様に選ばれる 営業の:Re+work番外編》

「営業職」というと
ビジネス系ですし
こちらとは主題が異なりますが
あえて書かせてもらいますね。営業の神様について

 


営業はあまり好かれる仕事ではないです


売り込まれる
セールスされる
実際そういう面はあります


でも当事者である
営業マンは
何とか成績を残したくて
皆、必死なんです。


最近、私は何をしているかというと
夜22時から23時くらいまで
約1時間ほど
新人の住宅営業マンの方の
質疑応答や、
営業トークの訓練をしてます


私が書いてる
これ以外のブログをお読みの方は
ご存知だと思いますが
私の本職は
「闇」の「悪徳」不動産ブローカーです(笑)


参考
営業の:Re+work
http://ameblo.jp/rework2015/


実はなかなか
契約が取れない方
とても多いのです


私も苦しんだから
そこは理解できます


焦れば、焦るほど
泥沼にはまっていく


また、同僚は
どんどんうまくいく


そんな中にいれば
自然に氣持ちは焦ります

 


当然です

 


でもね
あまり神様を信じてない私が
「営業の神様っているかも」
と今日思えたことがあったんです

 


ある若い営業マンですが
某大手で苦労してます


今日、契約が取れそうだったのに
お客様に拒否されてしまいました

 


昨夜も
そのお客様を想定して
何度もトークの練習をしたのに
報われなかったんですね

 


当然、がっくりするでしょう


しかし「神様」はいたんですよ


今夜、その結果報告を聞いたとき
そのお客様の土地に
ほとんど誰も氣にしていない
あるいは重視していない
大きな「欠陥」があった


これは私も氣づかなかった
(これあかんやん(笑))


これ、万が一契約とってたら
あとが大変というか
もしかすると家自体が
立たないかもしれない土地だったんです


この契約が取れなかったとき
この若い営業マンが
上司に言われたそうです


「お前は営業の王道を行っている
売れるようになるまで1~2年はかかるだろう
しかし心配するな
絶対に売れるようになる」
と。


私はこれを今夜聞いて
とても「満たされた」氣持ちになりました。


この若い営業マンは
今日は、契約を取れなかったかもしれないけど
そのあと来たであろう「危機」を回避できたのです


「危機を回避できた」


これはなぜでしょう?


私が彼らに何を教えてるかというと
それは営業の王道です


その王道は私のオリジナルではなく
私が「営業の:Re+work」でお世話になっている
渋谷道長さんのコンテンツを利用させてもらい
渋谷さんの「王道」を教えているだけなんです


参考
渋谷道長さん
「売れる住宅営業マンになるための営業戦略ノートj術」
https://shibuyasystem.com/


この方はご存知の人も多いでしょうが
元々技術畑から住宅営業に転職し
最初は苦労の連続の中から
「技術」的な視線から
営業手法を「悟り」
今はコンサルタントとして
迷える営業マンを教え導いている方です

 


いろんなところで書いてますが
私も売れなかった時代
とあるきっかけで渋谷さんに出会い
渋谷さんの記事を持ち歩き
むさぼるように「読み」あさりました


「営業の王道」をです


「王道を知る」
これは意識の上で
とても大事なことです


営業に限らず
人は自分が覚えたこと
記憶したことしか
選択はできないのです


行動できないとも言えます


それは逆に
「客」を選べるということを意味してます


「王道」しかしらない人間は
「王道」の客しか寄ってこないし
仮に「悪い」客が来店しても
「合わない」から
客から去っていくのです


自分の記憶に
自分の経験に
何を入れるのか


これは後々
その人の運命を変えてしまうくらい
大事なことなのです

 


今回の若い営業マンは
確かに契約は取れませんでした


しかし
その客の持っていた情報(土地)は
とても正常に耐えうるものではなかった


「神様」って言い方嫌いなんですが(笑)
今回はまさに「神」がかり的な
危険回避でした


実際、他の工務店(メーカー)が
建築するようですが
かなり裏技使わないと
苦しいんですよ


自分の器に
「王道」を入れる


これは
「神」に守られる
いや
逆に「王道」のほうに
「選択」される
最高(最幸)の生き方です

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

ミサイルは本当に飛んでいるのか?

《「ミサイル」は本当に飛んでるのか?》

日々を軽やかに生きたいと願うなら
情報の取捨選択は
大切なテーマとなりえます


不要な情報ばかりを
真面目に受けていますと
心の動きが悪くなります


要らぬ情報こそが
私たちの心に日常の
「汚れ」を付着させ
動きを遅くするのです


これは私見ですが
現時点でそのもっともたるのが
これです

参考記事
朝日新聞デジタル
北朝鮮ミサイルの飛距離、過去最長 グアム到達距離
http://www.asahi.com/articles/ASK9H2QT5K9HUHBI00D.html


今、新聞などで騒がれている
一番のニュースですが
私はこれも「心」の動きを遅れさせる
不要なものだとみています


「もし落ちたらどうなる?」とかいう
不安はわからないでもないですが
私は以下の3点で現時点で不要だと思ってます


①このミサイル発射は本当か?
これは驚かれる方もいるでしょうが
本当にミサイル発射しているのか?という疑問が私にはあります


これには理由があります

これだけ騒がれていて
着弾した場所の画像がないんです

もちろん後程出てくる可能性はありますが
現時点ではほんとど表に出てこない


仮に表に出たところで
それが本物かどうかも立証できないんです


②最大高度800Kmの意味
では仮に本当に発射したとしましょう

最大高度800Kmの意味とは
どんなものでしょう

参考記事
地球の大気
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%B0%97


800Kmといえば
スペースシャトル
人工衛星が飛んでいるところより
さらに上、ほぼ宇宙空間です


そんな高さで飛ぶものが
狙った箇所がグアムと同距離なら
そのまま「日本」に落ちるはずもないんです
これは単純に「物理」の問題で
こんなものでいちいち警戒してたら
人工衛星が飛ぶたびに
Jアラートを鳴らさなくてはいけません


③戦争の本来の意味
北朝鮮が本気で戦争を仕掛けるなら
私はこのパターンの挑発行為はないとみてます

周辺諸国が軍事的に守りを強固にすれば
それだけ「勝てる」可能性が減るからです


敵の虚をつくのは
普通ならば常道なんでしゅ

こんなに堂々とミサイル打ちまくったら
本当に戦いになったとき
一番不利になるのは北朝鮮です


戦争は日本以外では
あくまで「外交」の延長であり
「遊び」や「気まぐれ」で開戦することは
ありえないんです


大陸の人間は
いったん開戦になれば
どういうことになるか
それは骨の髄までわかってるはずです

 


以上3点から
現時点では本格的な開戦は
まずないとみてます
政治や経済は流動的なので
あくまでも「現時点」ですが
今、開戦に踏み切るメリットが
少なくとも北朝鮮にはない


ではなぜ現時点のような状態が
繰り広げられるのでしょう?


ここからは
もっと「私見」です(笑)


ある意味「物語」ですが
今ではこれが真相ではないか?と
私が見ているものです


実際のところ
ロシア
アメリカ
北朝鮮
実は全部「グル」なんじゃないかな?と


なんだか
アガサ・クリスティーのあるミステリー(名前は伏せます)で
最後は登場人物全員が犯人だったってのがありますが
私の現時点の感想はこんなものです


もっと突っ込めば
プーチン大統領
トランプ大統領
金正恩
みな相談しながらやってません?って感じ(笑)


ロシアが
前回のアメリカ大統領選挙
関与していた疑いがあるのは
ご存知ですよね


どこまで本当かは
これも不明ですが
実際、プーチン氏とトランプ氏は仲が良かった


そしてトランプ大統領誕生から
歩調を合わせるように
北朝鮮の行動が激しくなってきた


忘れているかもしれませんが
金正男氏の暗殺(これも?ですが)は
今年の出来事です


また韓国の政治が混乱してきたのも
このあたりです


これ何の意味があるでしょう?


私は国家こそが
一番「儲かる」ビジネスとみてます


この絵を描くことにより
「儲かる」方が必ずいてます


そしてこの絵により
一番割が悪いのが
中国です


私が思うに
これ、本当は「中国包囲網」なんじゃないの?
って思うんです


あまり報道されてないので
不思議で仕方ないんですが
今、中国とインドが
かなり危機的状況にあります


参考記事
にらみ合う中国・インドの軍部隊 国境紛争じわじわと再燃
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8245.php

(一部引用)
インドと中国の両軍が、
国境地帯で7週間にわたり対峙している。
関係筋2人によると、解決に向けた対話は決裂し、
インド政府による外交努力は行き詰まりを見せている。
一方、中国の国営メディアは「報復は避けられない」と
喧伝(けんでん)している。
(引用以上)


この記事ちょっと面白くって
googleではすぐに出ますが
Bingでは出ないんです(笑)


わかる方にはわかりますよね(笑)


本題に戻りますが
ではなぜ硬直状態になってるのでしょう?


この北朝鮮の問題があるからです


南側で軍事行動を起こす余裕が
今の中国にないのです


私はこの件も含めて
今回の北朝鮮の件は
かなり高度に政治的に
そして経済的にも練られた
「策」であり
実はこれが本当の「外交」だと思ってます


私の話は
私見であり
重みも責任もないですが
絶え間なく流れる
「危機」をあおる「情報」も
こうしてみれば
ただの「汚れ」です


日本上空800Kmで飛ぶミサイルが
日本に落ちると考えるほうが
「合理的」ではない


そんな情報に惑わされるなら
ぐっすり寝たほうが勝ちです(笑)


本当に落ちてきたら
多分、助からないから
どっちにしても安心して寝るべきですね(笑)


ただ本当に氣をつけるならですが
仮に北・露・米が
本当にグルだった場合
私は金正恩氏という自分は
相当に切れる人物だと見ます


今まで血の同盟であった
中国を揺さぶるのは
相当の「胆力」と裏付けがいる


本当にヤバイのは
そのほうです


参考
私が一番愛する音声教材です
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com

 

心の疲れをとる

「毎日体を洗うのに
なぜ心は洗わないんだ?」


これは私が敬愛している
中村天風の言葉です


お風呂にも好みがあり
湯船につかりたい方
シャワー派の方
いらっしゃますよね


どちらにも
お伺いしたいのですが
毎日お体洗われて
意外に自分が汚れていることに
驚いたりはしませんか?


汚いって意味ではなく
一日外で行動していると
体には多くのものが「付着」しています
また
古い皮膚の細胞もありますね


心、そして意識もそうです


これまた
同じように
一日外で行動していますと
多くの「情報」が
眼に入り
耳に入り
心に記憶されていきます


特にスマホが登場してからは
絶えず「情報」が私たちに
入ってくれますよね


先ほど、私は記憶と書きました
私の解釈では
記憶は 実際としての記録と
それに感情が「付着」してくるものだと
考えてます


氣づかぬうちに
入ってくる情報に
「快」「不快」を
取り付けていると思って下さい


私は
意外に心は
大変なんだなと
見てるんです


時々ここで
瞑想を薦めます


それは
「心」を洗う効果があると
私は考えてるからです


瞑想と言っても
難しく考えなくて良いんです


眼をつぶり
どこか
ここよりも
少し遠い場所の「音」に
耳を傾けてみる


そうすれば
心はいったんのこの場所から
離れます


1分でよい
や30秒でもよいでしょう


心を静め
なぐさめること
こころがけてみましょう

 


参考
私が一番愛する音声教材です
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com