「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

ひとりごと

無くした片方の輪

かたわという言葉がかつて使われていた 現在は差別語として新聞や報道の場で使われることはなくなった言葉 元々は片輪、片端と書いたもので本来は4輪あるうちのいくつかの車輪が欠けた状態を指すものであったらしい その状態を身体に例えば腕や脚を事故など…

雨音は浄化の調べ

今日の京都市内は相当な豪雨、大雨でした お昼12時15分ごろその大雨の中を寄りによってバイクで蹴上を通って山科に向かってる最中です Facebookの方でも書いたのですが決して雨は嫌いではない むしろ好きです あの時、浄化と書いたのですがそれとは別に50年…

虫の知らせ

今日も仕事ネタっていうかどちらかというと「オカルト」に近いので嫌な方はスルーして下さい 本日、午後1時頃京都の某所で仕事してました その時、ふっと脳裏にというか意識の奥の奥でふと違和感を感じた 実は明日(5/30)滋賀県彦根市に行くんですがその件…

神が救う手

今日は完全にプライベートなお話なので久々に普通に語ります 今日は身から出た錆とは言え人生の危機ともいえる大ピンチだった 営業の方のブログでも書いたのがひとえに私の「思い込み」から来た「判断ミス」が原因 詳しくは書けないが明日、3000万円の大…

すべて、波

この世のありとあらゆるもの それは全て「波」で出来ているそう考えてます 最小粒子の波(動)の組み合わせ それが「縁起」と呼ばれるものでしょう 一時期1/fゆらぎというものが流行しましたがあれも「波」の一つ 私たちの体やその他の全てのもの思考すら…

日本語で褒める

先日書いた日本語が持つ周波数については多くの賛同を頂き有難うございます 日本語の持つ周波数は「癒し」「治癒」の要素w多分に持っているようです 私は思うのですがせっかくこのような素晴らしい周波数を持つ言語を使う国民であるからそれをもっと「褒め…

「有難し」の世界観

今日、とある用事で私のヒプノセラピストの師である藤原理恵さんとお話する機会がありました 藤原理恵さん「美の伝道師」https://ameblo.jp/beauty-evangelist/ 普段意識していないものは自分の視界に入ってこない 久々に意識の基本を再度、教育された感じで…

アラ・ナインティ

アラ・ナインティ 私が勝手に作った言葉です アラフィフとかアラサーとかと同義 90歳近くということ 今、リアルの仕事でこの世代と接することがとても多い そしてその「固定概念」のキツさに舌を巻きます 老いるとは固定概念に縛られ自動選択の中で生きそ…

記憶を整える

過去を見つめると今の自分がどう感じているか氣づくことが多いようです それが自分の中の「引っ掛かり」を解くカギになったりします 前回の更新でお話したとおり過去記事の整理をしています 旧アメブロの方の記事はほぼ閉鎖してほとんど今は閲覧できないので…

安倍晋三総理とその外交

ここ半月くらい、宗教・神、信仰と人工知能、セラピーのことと書いてきてちょっと疲れたので(笑)時々評判の良い「政治」のお話など 好きか嫌いかは別として安倍晋三さんて日本の政治家としては外交がとてもうまいと私は感じてます 安倍さんは外と内のバラ…

不思議なリュックの話

満たされてればなお満たされる一例です 私とリアルでお会いしたことがある方はご存知ですが私は写真にあるリュックをいつも持ち歩いてます これ、値段1300円です 買うお店も京都、七条御前にあるおばあさんがやっている文具屋さんと決めてます これの何が不…

「神を信じてはいないが、神は見ている」

今日、大阪府豊中市内を歩いていた時にふっと想ったのが表題の件です 「神を信じてはいないが、神は見ている」 昨日のことです京都の某所である方とお話をしておりました もちろん最初はお仕事だったのですが話がはずみ哲学から般若心経までに及びました こ…

《あばら骨折ったら潜在意識が見えた!》

FACEbookをご覧になった方はご存知でしょうが昨日、バイクで横転しアバラを折りました(爆笑) この時ですが自分の潜在意識を知ったんです 右折した時に後輪がスリップしたんですがバイクが横倒しになり体が着地する一瞬なんと頭を上げて、受身をし…

出来損ないのAI(人工知能)

【新世界スピチュアル~Hypnonation】《出来損ないのAI(人工知能)》 昨日ですが不動産関係のお仕事のお手伝いをしてました そのお仕事の場でお客様と金融機関の担当者と話していたときに人工知能(AI)の話になったのです 話の流れで私が自虐的に「まぁ、…

猫と叫ぶ。

たまには自分のことなど(笑)お客様兼読者の方からご要望があったらからです。 今年を統括するにはまだ早いんですがま、プレ統括のような感じで 今年は1月4日から今日(11月22日)まで結局1日も休みはなく働いてました(笑) これ言うと多くの人が驚くん…

《校則という「憲法違反」》

先日から「不登校」についてかなり興味を持ちだしました そんな時にとても興味深い記事をみたのです 読売オンライン地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴http://www.yomiuri.co.jp/national/20171027-OYT1T50049.html 訴えられたのは私の古巣、大阪府…

好きをふやす

今日は、ほぼ独り言です 昨日は最近にしては珍しく朝から夜まで「イライラ」のしどおしでした 久々に「怒っている」状態だったのです そんな状態が続いていた夜私が好きな人から連絡が来ました。 その内容が私の氣持ちをほぐしてくれそこから心軽やかになれ…

民主主義の限界

《民主主義の限界》 「けなげな非力で情を集めて行ける天下がどこにある」 昨日の衆議院選挙を見てそろそろ、本当に「民主主義」を見直さなければならない時期に来ているそう感じ、上の言葉を思い出しました。 選挙結果的はほぼ予想通りです 個人的にはこの…

その日暮らし

《その日暮らし》 氣持ちを豊かにするこれができれば「幸せ」だと実感できるんですね。 今日の記事はほんとど独り言なのであまり面白くないと思いますから(笑)ここから後はスルーしてOKです。 さて、豊かさを感じるためには日々の暮らしで「心(意識)」にな…

日常と違うこと

今日はひとりごとです ここのところこちらの記事では小難しいこと書いていたので自分でも疲れてきて昨日は記事の更新を止めました(笑) ブログを書くのが日課になってるからたまに書かないとちょっと違和感あるんですよね。 私、これらの記事はだいたい移動中…

ミサイルは本当に飛んでいるのか?

《「ミサイル」は本当に飛んでるのか?》 日々を軽やかに生きたいと願うなら情報の取捨選択は大切なテーマとなりえます 不要な情報ばかりを真面目に受けていますと心の動きが悪くなります 要らぬ情報こそが私たちの心に日常の「汚れ」を付着させ動きを遅くす…

《「不安」が本当の自分を呼び起こす》

不安に悩まされてる人は多いでしょうしその解消に向けて努力されてる方も当然多いと思います でもなかなか不安が解消されないそんなことないですか? 私はあります(笑) じかに私を知ってる方は意外に思われるかも知れませんが私は絶えず不安に包まれてます…

拡散し、また収縮する未来

死んだらどうなるのか? これって結構、氣になりますよね 私なりの死んだらどうなるかを書いてみます これは昨日、フェイスブックの方でお友達から頂いたご意見への回答でもあります 仮に私が今、死んだとしましょう そして、私の遺体を土葬してそのうえに「…

脳みそでダイエット

突然ですが思いつきです 年を取ると新陳代謝が悪くなるからちょっとしたことで太ったりするんですよね・・・・(笑) 先日、脳のカロリー消化が一日全体の20%消化するというのでちょっと調べてみたら賛否両論でした 脳で使うエネルギーは糖分だからです …

《北朝鮮ミサイルと琵琶湖の湖岸道路》

今日、初めてバイクで琵琶湖の湖岸道路というのを走りました 仕事ですよ、仕事ツーリングではありません 最近、琵琶湖のある滋賀県での依頼がたくさんあってすでに4件目 関西人でありながら滋賀県でのお仕事は今までほとんどなかった 見るもの聞くもの会う…

《ひと言変えれば、意外に変わる》

人間関係の悩みとが人にとって一番のストレスらしいですね このブログや旧アメブロなどでも話してますが自分を取り巻く人間関係は自分自身の「潜在意識」の投影です ただ、こう話しても中々伝わらないし(伝え方がなってないし(笑))皆、早く改善したいのが…

進路をどうするか?

実は今日は、精神系のブログお休みしようと思ったらちょっと質問もらったので書いておきます なんでかは知りませんが私に進路をどうしたらよいか?をお聞きになる方多いです(笑) なんで?(笑) 以前、「営業の:Re+work」というブログでも同じこと書いたかも知…

難しく考えすぎなのかも知れない

自分や他人様を信用できない原因の一つに「バカになれない」これがあると見ています。 「バカ」になるのが何故よいのかは、昨日の記事を見て頂くとして、今日は「バカ」になれない原因について見てみたいと思います。 それは「バカ」になると他人様から「あ…

自信

《自信》 結局のところ人は他人に認めてもらいたい 承認される欲求を満たされたいというところに行きつきます これを深く掘り下げると他人から承認されていると信じ切っている自分が欲しいということです 自分が求めている承認を他人が本当に承認しているか…

《無意識の選択は、日常的なこと》

盆ですが一応働いてます(笑) 先日、私がお世話になっている方のとある記事を拝見しました この記事、実は2年前にも読んでいたものです 過去記事ってやつですがここでふと思うことがありました 読んでみて印象がまるで変ってるんですね そんなもの年月が経て…