読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

叱られるという「幻想」

最近書いている親・子の考察とても好評で驚いてます(笑) 一昨日は親に認められない「自分」 昨日は親に叱られる「子」って具合に(偶然)書いてました これらを何となく(笑)続き物みたいに書いてたら「承認」と「叱責」に行きつくなとこれを書いてる「阪急京…

実は私も「毒親」です

昨日は自分自身の承認欲求について書いてみたのです そこを考察するとやはり「親」との関係が出てくる 実は私も人の「親」です(笑)しかも「毒親」です 私には13歳になる娘がいますが決して良いおやじとはいえません 褒めるときは褒めるけど怒る時は女子で…

ただ認めてもらいたいだけ

先日とあるところで私の経験談を語ることがありました 約50年生きてますからそりゃ色々ありますよ(笑) 成功談から失敗談まで 思わず2時間近い話になりました この50年の2/3は仕事、仕事で生きて来たなと自分で実感しました(笑)(遊ぶ時は思いっきり遊ん…

僕たちは「特別」ではない

僕は昭和40~50年代の義務教育を受けた世代です これ以降の教育を受けた人々って僕らよりも「個性」を伸ばす教育を受けたと思います 「個」が大事だとか「個性」を磨けとか「自分の夢」を持てとか 今振り返るとそれは人の基本をダメにしたのかな?というのが…

現・現・現世!

すみません。題名は全くの受け狙いです(笑) 昨年大ヒットした「君の名は?」の主題歌なんですよね「前前前世」(聞いたことないっす) ちょっと興味があって誰か、「現現現世」ってやってないかな?と思ったら「来来来世」まであった(笑) 実はこっから意外に…

笑いが「価値」を変える

昨日の記事でこの国におけるお笑い芸人と呼ばれている方々の発信において「哲学的」発信が顕著になっていると書きました 参考記事「えんとつの町のプペル」の在り方に未来がある http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/01/21/000100 これはある意味…

「えんとつの町のプペル」 の在り方に未来がある

去年あたりからビジネス界やスピ系で評判になってるキングコング西野さんのブログを遅ればせならが『初めて』読みました こんなすごい人とは本当に知らなかった。 参考記事キングコング西野さん「えんとつ町のプペル」を無料公開したらAmazonランキン…

怒りながら愛することは出来ない

今日は偶然か必然か私が愛読させていただいてる3つのブログで切り口を変えて、同じ発信がありました 藤原理恵さん【『怒り』は悲しみや寂しさの発酵食品みたいなもの】http://ameblo.jp/beauty-evangelist/entry-12239591175.html 小森圭太さん古典物理的努…

イライラしながら作る料理がまずい訳

子供の発言や問いかけは本当に面白いし核心をついてます 今日、こんな子供の質問を発見しました 「イライラしながら作ってるから、ママはお料理が上手くならないの?」 これには笑ってしまった(笑) でもここにも大きな啓示があります。 イライラしてるってど…

ねえねえ、なんで?

こどもの質問は顕在意識が育ちかけ直前ですからかなり人としての根幹に繋がるんだと考えます こどもの疑問を自分に置き換えることで人としての「本来」を取り戻すことが可能です 今日、ご紹介する「ねえ、ねえ、なんで?」は実は読んだことも買ったこともな…

自分を好きになる

去年の暮ですがこんな記事を書いてます お金と喜びの関係を見るhttp://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/29/015847 お金をいただくことと認め褒められることこれは脳の中ではほぼ同義だということです 先日こんなことがありました ある不動産売買の…

多くの価値の「方法」を持とう

まだ決定ではありませんが近々、不動産のお志事(しごと)でご契約になりそうです とても有難いことです 最近、ご契約になるきっかけに私のブログを読んだからという話が多いんです 先日、お客様から言われたんですが「ヒプノの話、読んでますよ」って言われ…

起きていることは、ただ「起きている」だけ

目の前で起きている「事象」を色々な意味で解釈して意味付けしているのは「自分」だって氣づけば、生きやすくなりますよ(笑) 今日の夜大阪市の某所で一見、とんでもないもの見ました(笑) 丸ボーズの男性が道の真ん中でいきなり立ち小便(笑) 小心者の私はギョ…

冬の桜

ありのまま自然のままそれが一番良いですよね 華や動物を見て心が和むのは「ありのまま」だからです こう思ったのは昨日facebookで投稿した「華」のコメントを拝見したからです 「華 517」https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1080255582082971…

「言葉」に頼らない世界

この記事は先日の(ようやく)続きです 参考記事●瞑想の「真意」http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/01/10/000200 ここでもそして旧アメブロでも語っている「非言語」の領域 そもそも非言語とは言葉以外の情報ととらえてもらって大丈夫です それ…

レバレッジ・コアを考える

「レバレッジ・コア」とは聞きなれない言葉だと思います 「レバレッジ」=「てこ」「コア」=「核」 直訳すれば「てこの核」ということです この言葉を初めて知ったのは金山慶允(サトリ)さんのブログ悟りの書 〜左脳系スピリチュアルのススメ〜においてで…

「不安」「嫌悪」と向き合う

昨日の記事が思った以上に反響が高くて驚きました 非言語の話に入る前に少し解説を入れますね 私の記事で「瞑想」の話が多いのは自分自身との対話自分自身と向き合う その必要性を痛感しているからです 悩み不安恐怖嫌悪 これらは全て自らの「言葉」による思…

瞑想の「真意」

以前、瞑想に関して何度かお話をしています 参考記事●瞑想は心を洗うためにhttp://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/07/134003●瞑想を日常に活用するhttp://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/08/070000●心のダイエットhttp://hypnonation.…

もっと優しく・・・

実は今日のこのブログは昨夜「営業の:Re+work」●何故「宅建士」資格を確認する必要があるか? http://ameblo.jp/rework2015/entry-12236233842.htmlの番外編なんです(笑) と、言っても不動産のお話ではないですよ 上記ブログに登場されたある相談者様は私の…

個人的無意識を『意図的』に変える

私が最近、愛読している小森圭太さんのブログでとても興味深い話を展開してくれてます 小森圭太さん●情報を意図的に入れ替えるhttp://ameblo.jp/inthetic/entry-12232095648.html (一部抜粋)極論ですが、3年周期で肉体的にはすっかり生まれ変わっている、…

拭き掃除が楽しくて仕方ない( ´▽`)

意外なことにこれ昨日の記事の続きです(笑) 昨日の記事「女子高生AI りんな」http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/01/06/000100 拭く拭う 自分の目の前にある埃や汚れを拭きさること これは「行動」です その「行動」はアウトプット(出力)です …

そもそも「抽象度」とは何か?

ここ最近、私の記事で「抽象度」という単語が多く出ます 自分(私)自身は分かったつもりで書いてますがそれ自体が思い込みであると(笑)理解したので「抽象度」について解説してみますね 参考記事「抽象度とは何か?」https://mindfulness-labo.jimdo.com/%E…

鏡の意味

珍しく家族総出で初詣に行きました 初詣は基本「神社」でしすよね? 私は願いが叶うなどと思ってないので基本的に不真面目なんですが(笑) 参考記事小森圭太さん量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論「神仏にお願いしない理由」http://ameblo.jp/inthetic/entr…

正しい恨みの晴らし方

表題は中野信子さんの著作名です この本、以前、薦められたんですがまだ読んでない本なんです。 今、読まずとも恐らく中野信子さんがおっしゃりたいことはこうではないか?と推測は出来ます それは「執着」の手放しではないかと。 この本の題名が頭をよぎっ…

幸せと悲しみ

感情についての考察を進めてます 少し面白い記事を発見したのでここでご紹介してみます 参考記事幸せする脳悲しむ脳http://mui-therapy.org/newfinding/sad-brain-happy-brain.html(一部抜粋)悲しみが起きると脳の中の70ヶ所以上が反応した。扁桃体と海馬…

もっと「自惚れ」よ!

人の感情について考察をしております昨日まではお金でした お金をもらった時と褒めてもらった時の脳の報酬系の動きが同じだからですね 今日は「褒める」ということを考察してみます 参考記事ピグマリオン効果https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%…

お金と喜びの関係を見る

昨日の記事で喜びを感じる点として「褒められる」ことと「お金をもらう」こと脳で感じる部分は同じだということを書きました 感情を考察するにあたり私はまず「喜び」を基本としようと今、考えてます その中で上記がほぼ同じ意味であると昨日は記したのです …

笑える「場」があること

昨夜は大阪市内で岡田尚子さんが音頭をとってくれて忘年会をしました! 女子の中で作業服の男が・・・・(笑) アカンやろ。 女子のトークって聴いてるだけで面白いし、結構笑えます(現によく笑った(笑)) 昨日、感情の源って記事を書いてしばらく「感情」の…

引き寄せの種は「この瞬間から」

スピチュアル系の方々なら聴いたことがある「引寄せの法則」 それを端的にしかも適格にお話された記事がありました 参考記事金山 慶允さんフェイスブックhttps://www.facebook.com/yoshinobu.kanayama/posts/1199796793434067?pnref=story 引寄せはなにも特…

真・善・美

先日、勇氣の欠如が人生をだんだん力ないものにすると書きました(書いた氣がする(笑)) では勇氣が出たり欠乏したりする原因ってなんでしょうか? これは拝借している知恵ですが真善美だと思ってます 真実善きこと美しさ これが良心にもとる「本願」のよう…

勇氣欠乏症

昨日書いたことでもあるんですが最近、ちょっと歯車がかみ合わないな・・・・と思ってました ところが一氣に事態を180度変えるとてつもない「好転」が来てくれたんです。 ちょっと驚いたけどとても有難かった。 振り返るにはまだ早いのですが何がどう変わ…

「直感と波動」

ここ10年位で私たちが手に取れる情報は爆発的に増え、これからも増え続けます。 その情報にはあなたにとっての真贋やあなたにとっての有益・無益が存在する 膨大な情報量から自分自身にとって「真実」であり「有益」である情報を瞬時に捕まえることが出来…

笑うことの大切さ

ちょうど一年近く前に「笑い」について言及してましたそれを掲示してみます。 (以下、修正のうえ掲載) 笑いこそ、覚醒への近道かもしれません。 人は何故笑うのか?これ予想外に定説が無いみたいでこれには驚きました 一番最近の学説で笑いが起こる原因と…

「笑う」を取り入れる

一昨日まで瞑想に関することそれについてお知らせしてました。 私がこれをお知らせするのは感性、感覚をもっと鋭くするためです。 感性、感覚、の感度を上げることこれが私たち「人間」が今後生き延びるための「技術」だと考えているからです。 もっと俗っぽ…

自由はその手元に

(๖ۣۜG-Dragon) はてなブログに移転してだいたい一月ほどお世話になってます アメブロの頃に比べて書く内容がかなりブレブレになってきて自分でもなんだかなぁ・・・・と思ってたりしたんですが(笑) アメブロを離れてよかったこともあるんです。 過去記事…

ただ、感じる

私たちは今受け取っている情報を、もっと手に入れることが可能です。 昨日、フェイスブックで「思考」についてお話しあう機会がありました。 これは自説ですが私は「思考」は言葉によるものであると考えてます 言葉以外の情報で「考える」時それを「受け取り…

行動こそ言葉

私たちはとく真面目な方々はよく「思考」します 「言葉」による思考をです これも大事ですが同じように大切なことそれが「行動」です 「行動」には二つの面があります ・思考の結果であること・新しい現実を動かすこと その行動は今の行動は思考の結果なので…

「無」に入る

無限のリソース情報空間にある無限の情報それは初めから「そこ」にあったものです。 それを受け取るべくそれを混乱せず受け取るべく「直感」について考えてます 今晩の「静」に関する前振りの過去記事です 参考になればうれしいです。 (以下転載) 先日(注…

誰もが「シャーマン」になれる

なんだか、最近書いてきてアメブロのころより内容が怪しくなってきた(笑) これは意外かも知れませんが量子力学の影響です。 さて、本題です。 最近注目している「シャーマニズム」 そもそもシャーマニズムってなんでしょうか? 参考記事「シャーマニズム」…

感性を上げるメリット

先日から「感性」のことを書いてます。 なぜ感性を上げるには感度、心の感度を上げることこれにつながります。 そのお話の前に「感性」を上げるメリットをご紹介しましょう。 私の解釈ですが「仕事が早くなる」これです(笑) でも、意味わかりますよね? い…

感性を磨く、そのために

今朝の記事は過去記事で女性の感性に学ぶことそれについて書いてます これは私、かなり真面目に考えてます 感性はすなわち「センス」と同意味であるとも思ってます。 私はもともと営業マンでしたがこの世界にも「センス(感性)」がとても優れた人間はいまし…

不安を抱いてしまったときの「薬」

過去記事でこんなこと書いてます(笑) (以下、転載。一部修正) 突然で申し訳ないけど「不安」について僕なりの解消法を書いてみました やはり多くの人が不安を抱えていると思います。 以前の僕はこれを「否定」する立場でしたが今は「不安」もありかな、…

頑張らない

昨日、ツイッターの方で上げた内容です 生きる法則みたいなものでしょうか? 頑張って幸せな人頑張らずに幸せな人頑張って不幸せな人頑張らずに不幸せな人 この4タイプがいると思います。 こうして並べると氣づくことありますよね。 幸せ・不幸せに実は頑張…

「主語」のない世界で生きる

普段の生活から主語を抜いて暮らしてみると意外に面白いですよ(笑) これは先日からの話脳内、潜在意識に主語がないからの話の続きです。 主語をあえて意識せずに思考しながら街を歩くと驚くべきことに人の話し声、よく聞こえるんですよ会話の内容が(笑) …

自我が存在する意味

昨日までの記事で脳内、潜在意識内において主語が存在しないということそれを語りました 私、あなた、彼、彼女その区別がないだから「ワンネス」であると。 人はその進化の過程で「顕在意識」あるいは「自我」というものを意識の中で発生させます。 旧ブログ…

ワンネスと「脳内」

今朝の記事でayameさんの記事から「脳内に主語がない」ということが分かりました。 これは人間が進化、あるいは成長していくうえでとてもキーになります 脳内に主語がないそれは私とあなたそして彼氏・彼女の区別がないということになります これは人間が成…

日常生活における『ヒプノ(催眠)』

今更ですが、このブログの題名「ヒプノ」と名乗ってます。 そもそも「ヒプノ」とはなんでしょう? その言葉の意味は「Hypnosis」=「催眠」です 「催眠」と聞くとどうも「催眠術」の方が有名でそれで人を操ろうって感じしちゃいますね(笑) ここで言う「催眠…