ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

潜在意識

《コンビニの成人誌が子供に与える影響》

コンビニエンスストアのミニストップで成人誌の取り扱いをやめるという報道がありました ミニストップ、成人誌取り扱い中止へ 「やめて」の声でhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000042-asahi-bus_all ようやくこの動きになったかと私は思いま…

本当は「戦争」を望んでいる

人は「戦争」が好きな種です 昨日のニュースにこういうのがありました 参考記事「殺人ロボット」の規制や禁止求める声高まる、初の国連会議が閉幕http://www.afpbb.com/articles/-/3151391 この記事をお読み頂いたらそれぞれの感想があると思いますが私とし…

夢のかなえ方

私の不動産サイドのお客様がある夢を実現しようとされています 夢、あるいは自分のやりたいことそれを実現するためにはどうするか? それは「行動」なのです そのお客様のブログをご紹介します ケロママさん「トランポリンハウスができるまで」https://amebl…

《ノスタルジーとしての集合無意識》

先日の記事で集合的無意識について言及したのですがこれが私たちにどういう影響を与えているでしょう? 今更ですがここについてもう少し詳しく考えましょう 実はこれが「共感」を呼ぶための必須条件であると私は考えているからです 「集合的無意識」https://…

《感覚(sense)の本質》

あの人はsense(センス)が良いという言葉、時々使いますよね? そもそもsense(センス)ってなんでしょう?それが良いってなんでしょうか? sense(センス)はもともと英語で日本語に訳すと名詞と動詞になります名詞では「感覚」であり動詞では「~を感知す…

感情は「創造」できる

こちらの記事はお粗末ながらも一応はスピ系なので「悟り」や「覚醒」についてご興味をもって期待されてる方も多いでしょう 私はこれから先の世で今まで困難とされてきた「悟り」や「覚醒」を発現する方が多く増えると見てます それは「悟り」方「覚醒」の仕…

《ジャニーズ事務所に見る「経営者」のやりがちな事》

昨日、元SMAPの三人さんがやってられたネットテレビの記事を書いたら好評だったので、調子に乗って続きを書きます(笑) 本当はこちらを書きたかったんですよ今回のSMAPの件は経営者や指導者など読んで欲しい記事です 今、盛んにブラック企業だの残業…

《元SMAPが描く新しい「情報」の地図》

今日は、人生にあたりちょっとした氣づきが幸せのポイントになることをお伝えします 今まで、ちょっと怪しいとか敬遠されていたものがちょっとしたキッカケで大衆(MASS)に認知されると一氣にメジャー化することがあります 現在、その具体例が久々に出そう…

スピチュアルを学ぶ意味

私がスピチュアルを学ぶ理由とその学んだことを発信する理由は「見たいものだけを見ている」自分自身からの『脱却』を目指しているからです スピチュアルを訳すと「霊性」「霊的」となりますが同時に「精神性」とも訳されます 「見たいものだけを見ている自…

「匿名」という恐怖

《「匿名」という恐怖》 また、痛ましい事件がおきてしまいました 神奈川県座間市の9遺体のことです ご遺族の方のお氣持ちを考えるととても沈痛な氣持ちになってしまいます「お悔み」一言では言い表すことが出来ないことです 今回この事件をニュースで知り…

《校則という「憲法違反」》

先日から「不登校」についてかなり興味を持ちだしました そんな時にとても興味深い記事をみたのです 読売オンライン地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴http://www.yomiuri.co.jp/national/20171027-OYT1T50049.html 訴えられたのは私の古巣、大阪府…

《「不登校」という選択 ~ 14歳の決断》

2017年12月24日㈰、キャンパスプラザ京都にてまだ中学生の男の子が280人を前に「学校に行かない選択」の講演をします 実体験に基づくこの講演を聞いてもらえれば不登校に悩む、本人やご家族はきっと「不登校のリスク」は「0」であることに氣づきます キャン…

ぶれるとどうなるか?

今回の「国難突破選挙」は私たちに色々なことを教えてくれます 無料の、人間学セミナーのようでこれはとても「お得」ですね(笑) 今回はこの選挙から人の意識が現実にどう反映されているかそれを見てみましょう 小池百合子さんが率いる「希望の党」の失速がこ…

《you've got to help yourself》

《you've got to help yourself》 「自分を助けられない人間に他人なんか助けられない」これは1983年当時の細野晴臣氏の想いだったそうです 昨日のブログは旧アメブロの記事の方を加筆修正したものでした 「神を担う瞳」https://ameblo.jp/ginnojigintyan/en…

望まれない変化もある

《望まれない変化もある》 自分自身を変化させると言っても独りよがりな変化は自分も人様も幸せにしない場合があります 私のこのブログも含めて多くの自己啓発系やスピ系の記事では自分自身の変化、引き寄せについて語ってます。 それらを読んで自分自身の望…

人はなかなか変われない

<人はなかなか変われない> 今回の選挙劇はそれを端的に教えてくれます 以前、小池百合子知事そして前原誠司民進党代表のことを書きました 参考記事 選挙情報が与える影響http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/27/084221 「至誠」が招く混乱htt…

悪口を言わない

「悪口を言わない」 これは誰にでもできる「幸せ」になる方法の一つです ただ、誤解がないようにしていただきたいのは実際に「不平」「不満」があるのにそれを「グッ」と我慢しろという訳ではありません 以前にも同じ題材で書いてますが「悪口」を言わないと…

睡眠を利用して、意識をよくする

睡眠が大切だというのは皆様もご存知のことですよね 安心した睡眠は身も心も穏やかにしてくれます これを実感するにはあえてその逆をするのが分かりやすいです 先日、久々に「悪夢」にうなされました(笑) 内容はこうです 仕事で使っているパソコンを紛失し焦…

《人は何により動き、集まるのか?》

★すぐに「造れる」自分だけの市場 私、ビジネスとスピチュアルって 本当に表裏一体だと思ってます。 最近ここで 現実世界に繰り広げられる 今回の「衆議院選」の行方が そのまま人の心の投影だと 証明してくれてるからです 今回、またドラマティックな 展開…

国・政治との付き合い方

政治、歴史、そして国というものを知ると自分自身がどの道に進むべきかもおのずと見えてきます それを知ってもらえたらとても幸いです 国や政治ってなぜあると思います? 一部の方々がとてもお好きな言葉がありますね 「国民を守るため」 これ嘘ではないけど…

真の変革者とは?

昨日、小池百合子さんの件で書きましたらフェイスブックの方でも多くコメントいただきました お礼申し上げます。 良い機会なのでちょっとだけ付け足しますね おそらくは変わりませんそう書いたんですが理由があります それはいみじくも小池百合子さんご本人…

選挙情報が与える影響

あまり関心がないかもですが衆議院が解散され、選挙があるようです こういう情報も積極的に聞こうと思わなくてもメディアを通じて私たちの目にするところとなりますから影響は必ず受けています ではどんな影響があるでしょう 今の日本人が感じるところってこ…

《未来のためへの「信念」の活用》

「未来に明確な目的を持つということです」 これが昨日の記事の最後の文書でした 参考記事《より良い「運命」を手に入れる》http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2017/09/24/145530 「明確な未来」をイメージできると「今」の意味が変わります 先日私自…

《より良い「運命」を手に入れる》

誰でも、良い「未来」が来ることを望んでますよね その方法の一つとして「今」の意味をとらえなおす方法があります 昨日の旧ブログの再掲載で書いたことですが「起こっていることはただ起こっているだけ」なのです 仮にどんな凶悪な事件や事象があったとして…

安室奈美恵さんから学ぶこと

安室奈美恵さんの引退報道がここ数日、報道を圧巻してますね 芸能界をほとんど知らない私ですらこの方を存じ上げてます 10代から今までトップを走りつづけた偉大なアーティストだと思います 彼女の引退を惜しむ声そしてこの引き際を称賛する声色々な意見が…

「騙される」ことからわかること

固定概念や思い込みが強烈な形で作られる原因の一つに「騙された」っていうのがあります 何か買ったときなどのお金を出したときに特に「騙される」とそのあとの行動パターンは「もう絶対に騙されないぞ」という風になります これは決して悪いことではなくあ…

《あなたの「器」に何を入れましょうか?》

《あなたの「器」に何を入れましょうか?》 あなたが望む思い通りの人生を造りたいなら簡単な方法があります それはあなたが日々受け取る情報を「意識」すればよい ただ、それだけです。 今、おかれている状態それは恋愛関係であったり経済関係であったりそ…

《営業の神様に選ばれる 営業の:Re+work番外編》

「営業職」というとビジネス系ですしこちらとは主題が異なりますがあえて書かせてもらいますね。営業の神様について 営業はあまり好かれる仕事ではないです 売り込まれるセールスされる実際そういう面はあります でも当事者である営業マンは何とか成績を残し…

運を拓く

《「運」を拓く》 自分自身を許すこと自分自身を認めることこれで人生は劇的に変わるのです 成功あるいは成幸する一番のあるいはもうこれしかないかも知れません こういう記事を書くと不思議に「シンクロ」が発生します 昨日の記事「泣くこと」に関しフェイ…

拡散し、また収縮する未来

死んだらどうなるのか? これって結構、氣になりますよね 私なりの死んだらどうなるかを書いてみます これは昨日、フェイスブックの方でお友達から頂いたご意見への回答でもあります 仮に私が今、死んだとしましょう そして、私の遺体を土葬してそのうえに「…