読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

1%の関係

【1%の関係】


過去記事です。
過去記事の中で
一番評価をいただいたものです

 

 

例えば僕が
あなたに向かって
「海」と言ったら
「海」を浮かべるだろう。


問題はここからだ。


どんな「海」を思い浮かべるか?


僕は家が神戸だから
どうしても垂水の方を思い出す。


しかしこれは万人がそうでなない。


日本海の荒ぶる「海」
沖縄・石垣島の透明度の高い「海」
エーゲ海のような明るい「海」
工場地帯周辺の黒い「海」


実は人によって千差満別だ。


「海」という単語一つでこれだ。
では普段の会話ならどうなるか?


話す側が発する単語に対し
受ける側は全く異なるイメージを持っている。


一説によると
人が発した会話に対し
受け手は1%しか理解していないそうだ。


では何故、通常の生活が
成り立っているか?


誤解と思い込みだけで
成り立っている


発する側・受ける側
全く異なる印象を
持ちながら
異なっても日常生活には
大きな影響がないからだ。


本当は
誰ひとり
本当の意味での
共感はありえないんだろう。


「理解」されようと
努力すること自体が
おこがましいのかも知れない。


僕らは1%の関係の中で
残り99%は
誤解と思い込みの「海」を
泳いでいる。


これを知ることを
「絶望」というのだ。
 

(:Re+ 2015-09-16)

 Rubén Chase

f:id:hypnonation:20161112203328j:plain

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com