読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

ワンネスと「脳内」

今朝の記事で
ayameさんの記事から
「脳内に主語がない」ということが
分かりました。


これは人間が進化、あるいは
成長していくうえで
とてもキーになります


脳内に主語がない
それは私とあなた
そして彼氏・彼女の
区別がないということになります


これは
人間が成長するにあたり
5歳児までが
ほぼ潜在意識で生きていることと
まさに類似してます


潜在意識自体も
自己・自他の区別がないと言われてます


参考記事
自己啓発」の世界
潜在意識は自他の区別がつかない
http://kokorono3.blog23.fc2.com/blog-entry-17.html


この件に関して
綺麗にまとめて頂いてる記事です


人は成長するにあたり
5歳ごろに、顕在意識が完成すると言われ
この頃に自他の区別がつくそうです。


自他の区別がない


私は「ワンネス」という言葉は
どうもフワフワしてて好きではないのですが
私たちから「主語」を抜くと
実は「ワンネス」になる
今、そう考えてます


参考記事
「ワンネスとは?」
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=948

 

私たち全員が持つ
「潜在意識」
これはもともとが
自他の区別がないなら
そこは「ワンネス」の世界しかない


そうとらえることが出来ますし
量子論を学べば学ぶほど
「一つの世界」が
本来であると思えてきます


私たちが普段「意識」している
顕在意識が意識する分離の世界が
逆に「特別」
あるいは「異常」な現象ではないか
そう考えているのです。

Only Sequel

f:id:hypnonation:20161121220812j:plain

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com