読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

世界中にある「情報」をつかむ方法

大衆心理・群衆心理 抽象度を上げる 脳科学

 今朝ほどの記事で
過去記事を入れたのには
これの前振りです。


先日、こちらでも書かせて頂きましたが
意識、あるいは記憶というものは
本来は「脳内」にはなく
この『空』間にエネルギーとして
存在するんでは?と


もうぶっ飛んでますよね(笑)
振り切ったかも知れない(笑)


実はこれ
現在、真面目に考えてます


今朝書いた「RAS」
それは脳内のフィルターの意味ですが
脳の中にある記憶のフィルターではなく
外からの情報処理をスムーズにするための
フィルターです。


私はこの「RAS」の機能を
改めて見直しています


記憶をよみがえらせるのは
脳内からの情報を
「思い出せる」ことと
ずっと思ってました。


しかしこの「RAS」の機能を考えると
私は逆に空間にある
「情報」(あるいは「記憶」でも可)を
都合よく取り入れているだけではないか?
と、考えるようになったのです。


意識も、身体も
経験したことも
量子力学的には
全て「エネルギー」です


そして「エネルギー」は
私たちが意識した時点で
場所と時間を確定するのです。


段々抽象的になってきて
言うべきことが見えてきませんが(笑)
私たちの「脳」は
蓄蔵する場所ではなく
ただの『受信機』であるということなんです


それも人により『癖』のある
受信機と考えてます


この「受信機」うまく使えば
もっともっと
情報を空間から
つかむことが出来るのではないでしょうか?


世界中の情報すら
手に入れることが可能であると


だんだん怪しくなってきた(笑)んですが
世界全ての情報を入手する方法
脳を受信機として完璧な動きにする方法


それが
「素直」であり
「主語を抜く」であり
「思い込みに氣づく」であり
「ブロック解除」であるんだと
今、考えてます。

Inno'vision

f:id:hypnonation:20161124202657j:plain

 

 

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com