読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「靈(れい)」を考察する

私が敬愛する
中村天風
勘が働く意識のことを
「霊性意識」と呼んでました。


注・
「勘」そのものずばり「霊性意識」と
言った訳ではないです。


ここで誤解を解いておきますね


元々「霊」は
現在イメージされている
「幽霊」ではないのです


参考記事
goo国語辞典
「霊」
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/234006/meaning/m0u/


元々私たちがイメージする幽霊、死霊は
「鬼」と記されてます。


私は最近、感性を高めることに
とても意識しておりますが
そのキーワードの一つが「霊」であると見てます


「霊」の字に少し注目してほしいのです


「雨」冠ですよね?
そしてもともとこの字は
「靈」という字です


「雨」+「口」+「巫」なんです


一番したは「巫女(みこ)」の「巫」です。


私は古代、巫女が神懸りとして
神の言葉を述べると聞いたことがあります。


いわゆる「シャーマン」です。


現在では「非常識」な存在として
扱われておりますが
あれ、本当なんじゃないかな?と
最近思ってます
(だんだんオカルトになってきた(笑))


女(性)の方が男性より
感受性が高く、感性が優れていると
私は認識しているのですが
巫女はトランス状態になることにより
「お告げ」を取りに行く


以前、このブログでも書いてますが
現在、記憶は脳の中にあるものではなく
この「情報空間」に
まんべんなく「散らばってる」と
私は見ています。


脳はそれを個人の癖(個性)を利用して
取りに行く「装置」であると。


巫女(シャーマン)の多くが女性であり
彼女たちが「トランス」になる
これは「変性意識」と呼ばれる状態になることです


変性意識・・・・
顕在意識と潜在意識の中間と
考えてもらっても構いません。


参考記事
【トランス状態】変性意識状態とは何かをわかりやすくまとめてみた
http://www.toritemi.com/entry/2015/11/28/003904


この状態で
極度に感性の感度が高くなった状態
それが彼女たちの世界であり
極度に感性(センス)を上げる方法かもしれません


長くなるので続きは今度(笑)

True Portraits

f:id:hypnonation:20161128213736j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com