ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

誰もが「シャーマン」になれる

なんだか、最近書いてきて
アメブロのころより内容が
怪しくなってきた(笑)


これは意外かも知れませんが
量子力学の影響です。


さて、本題です。


最近注目している
シャーマニズム


そもそも
シャーマニズムって
なんでしょうか?


参考記事
シャーマニズム
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0


実はこの紹介のされかた
ものすごく抵抗があります(笑)


私が嫌いな紹介のされ方です。


特に
「霊の世界は物質界よりも上位」
ってくだり。


以前、私はこういうものを
あまり認めない傾向でした。


否定はしませんが
根拠のないものを
やみくもに信じるのは
ただの「迷信」であると
実は今も思ってます。


で、今はどうか?


旧来的なシャーマニズム
今でもかなり疑問を持ってます


しかし、量子力学
脳科学、そして潜在意識を学ぶうち
これは「現実」の世界であり
且つ「実証可能」な
ただの自然現象ではないか?と思うのです。


現在、物理学の最先端と思われる
量子力学」の世界では
この世は全て「エネルギー」であり
そしてその形態は
「波動」か「素粒子」となります


人間もその構成が
「物質」であるかぎり
素粒子」の集合体です。


私たちが「思考」していると思っている
「意識」ですらバイフォトンという
素粒子」の一種であるらしい。


この世の全てが
「エネルギー」として
波動か粒子かならば
私たちもそうですね。


そうすれば
この空間から情報が取れるはずだ
と最近考えてます。


シャーマン(呪術者)たちが
神様から「お告げ」として
情報を採るさいの意識が
「変性意識」=「トランス状態」だ
と言われてます。


トランス状態は
特別なものではなく
皆、睡眠の前には入ってるものです


参考記事
トランスと脳波活動
http://nlp.doorblog.jp/archives/50710280.html

 

ここでリラックスの話でよく出てくる
α波とΘ波が出てますね


そして深いトランス状態時は
δ波です


どこでも言われていることですが
勘をよくする
あるいは直感の感度を高めるのに
これら脳波がよく取りざたされる


ここで得られる情報が
潜在意識における情報であり
その情報は「非言語」であるであろうと
私は予測しているんです。


この非言語情報が
過去は「お告げ」であると
考えられ
それを告げる者を「擬人化」したものが
「神」であると。

 

シャーマニズム
あるいはシャーマンというと
どうも迷信の偏見が出ます
私がそうでした(笑)


しかし、睡眠時には
どんな人間も「トランス状態」になるんですから
潜在意識の情報を採りだすのは
全員が出来ることです。


これを日常でもできれば
とても良いということになりますね


次は具体例で書いてみます
私の事例で(笑)

lqpin

f:id:hypnonation:20161130200501j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com