ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

アニマライズ

昨日の記事は
かなり暗かったかと(笑)


私は今後しばらくは
弱きものはもっと
辛くたたかれる時代が来ると
考えてます


もう絶望でなく「失望」ですね(苦笑)


それを回避するために
「直感」を養うことについて
言及しているのですが
ちょっと氣がついたことがありました


人間以外の動物って
いったいどうしてるんだろう?と


人間以外の動物は
「顕在意識」が
恐らくは人間以外より
小さいはずです。


ほぼ潜在意識で生きていると言えます


これは人間の赤ちゃんも同じですね


自他の区別がないというやつです

 

潜在意識を人生に活用するにあたり
「動物」「人間以外の生き物」に
とても興味をひかれてきたんです


で、出た言葉が
「アニマライズ」です


今、アニマライズというと
その意味は?


参考記事
animalize
http://ejje.weblio.jp/content/animalize


(一部抜粋)
残酷に、
無神経にそして無情になる、
残虐で冷酷で非人間的にする、
動物の形に表現する
(抜粋以上)


いやいやいや(笑)


人間の方が動物より
はるかに
「残酷」で
「無神経」でしょう(笑)


ただこの解説で
少し氣になったのが
「無情」
「非人間的」なんです

動物たちは
ほぼ「潜在意識」の中で動いてます


ある意味本能のまま


確かに一部の猛獣は
お互いで奪ったり
殺しあったりするんですが
「人」のそれより
はるかにマシでしょう?


まさか自分の「種」を
絶滅させるところまでは
いかないし
思いつきもしない


潜在意識を活用することは
この空間にただよう
「情報」にアクセスすることでもある
そう私はとらえてます


それが過去できたのが
シャーマンであり
陰陽師などであると


現代には現代の生活と
技術があり
同じように出来るはずもないんですが
今、私たちと
同じ空間に生きている「動物」たちの在り方
これに学ぶ手はあると考えるんです

 

 

Steve Wilson - over 2 million views Thanks !!

f:id:hypnonation:20161213210149j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com