読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

瞑想の「真意」

以前、瞑想に関して
何度かお話をしています


参考記事
●瞑想は心を洗うために
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/07/134003
●瞑想を日常に活用する
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/08/070000
●心のダイエット
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/12/09/003000


この数日、いろいろありまして(笑)
私の中で、瞑想に関し
理解が深まりました


もっとフラットに書こうと(笑)


私の瞑想の記事では
「無」のこと
「非言語」の話が多いのです


究極のところ
「瞑想」とは
自分自身との対話
これに他なりません


この自分自身とは
まさに「真我」と呼ばれる
集合的無意識の領域の
「要望」です


自分は本当は何を望んでいるのか?


現実があまりに苦しいのは
自我(顕在意識・個人的無意識)での要望と
真我(集合的無意識)での要望との
食い違いがあるからです


目をつぶり
自分自身に問いかけるのです
「言葉」でです


そして
その返答が来ます


しかしその返答は
「言葉」ではありません


「感情」として帰ってくるのです


ここがポイントです
「言葉」ではないのです
「感情」で真我は返答して来ます


これもハッキリしていて
「好き」か「嫌い」か
「嬉しい」か「悲しい」か
これだけだと言っても良いでしょう


何故、言葉でかえって来ないか?


それはおいおい
お話して行きますね

Romain Pontida

f:id:hypnonation:20170109200358j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com