読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

心配の正体

今朝、わずかですが
自分の娘と一緒に行動する機会がありました


今年中2になるんですが
氣づかされることが多いです


小さい時は
本当によく叱ったなと(笑)


褒める時はべた褒めですが
叱る時は烈火のごとくだから
たまらんかったでしょう。

 

子供を叱る
あるいは怒る
(怒ると叱るは厳密には違いますが)
そういう時
子供のためを思ってって言いますでしょ?


あれ嘘です


心配なのは
自分が不安だからですよ


相手(子供)を氣づかってるようで
実は自分自身が不安だから
心配するんです


心配の原因は
自分自身の中の不安なんです


自らの子供を含めて
「心配」するなど
思い上がりも激しいし(笑)
自分自身の器の小ささ
あるいは「妄想」のような「恐怖」を
表しているだけなんです


そういう意味で
小さい男だったと反省です(笑)

bryan... (改変 gatag.net)

f:id:hypnonation:20170212003346j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com