読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

自由の意味

ヒプノセラピー 勇氣 潜在意識

一昨日と昨日の
またまた続きになっちゃう(笑)


それくらい
私にとって
「泥だんご」は
一種の衝撃だったんです


「自由意思」など
実は存在しない


「私たちは自由などではない」


それを改めて
知りました


これは
私たちが
私たち以外の
何かに「束縛」されている
という意味ではありません


私たちを束縛しているもの
それがあるとすれば
それは
過去の経験・知識
それらだけなんです


人は自分の「脳」が持つ
あるいは「選択」する
その範囲内でしか
生きられない


私は家を買う
あるいは家を造る
お客様によく言うセリフがあります


「私の『志事(しごと)』は選択肢を増やすこと」

 

泥だんごの
色を選ぶ
塗る
乾かす
艶を出す


それは
全て「自我」が
過去の経験や記憶の中から
「選択」して行っているんです


私たちが
本当の意味で
自由に生きること


それは
選択肢が
まだまだ多くあること
「選択の自由」があること


それを知ることなのです

aotaro

f:id:hypnonation:20170221231433j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com