読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

全ては「選択」の結果

ヒプノセラピー 潜在意識 絶望

昨日、久々に
藤原理恵さんのセミナーにお邪魔して
色々なことが氣づけました


質問の時間の時
多くの方が
理恵さんに質問されてた
というか相談されてたんですね


それを「傍観者」として
聞いていたら
その悩みは全て
「自分自身」の「選択」の「結果」だな
としみじみ思えたんです


これは決して
質問者を貶める話じゃないですよ
念のため


皆の質問や相談を
「傍観者」として聞いていると
それは見えるんです


私、わざわざ「傍観者」って
「」付で書いてますでしょ?


他人のことはわかるけど
自分がどう「選択」しているか
これは意外に分からないということ
これを強調したいんですよ(笑)


他人の質問や
悩みを聞いていると
「なるべくしてなっている」
「それを『自ら選択して』いる」
の一言に尽きるんです


そしてそれは
私自身にも言える


全て
毎分毎秒
自分が選択している「結果」が
今ここにあるんですね


それが「現実」なんです


全ての現実は
全て「自己責任」であると
今は本当に痛感します


日々の思考
その結果の
日々の行動


そしてその「結果」


私たちは
毎分
毎秒
ほぼ無意識で
何かを「決断」して
「選択」しています


その結果が
今の自分自身なんです


自分自身のことになると
ついつい言い訳をしてしまう(苦笑)


それは私も同じ(笑)


逆に言えば
日々の無意識の選択を
注意深く観察する


「傍観者」とは
自分自身への
「傍観」にも
応用できるのです


人生を好転させたいなら
自分自身が
自分自身への
「傍観者」になるか
他人の批評を
「謙虚」に聞くしかない


そう思います。

Georgie Pauwels

f:id:hypnonation:20170312224642j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾啓二 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com