読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「愛」と「自信」の相関関係

最近のこのブログでは
「自己愛」を高める方法
「自己承認」を高める方法を
模索してます


自分を愛する
自分自身を自分が承認する


何をしても良いし
何を行っても良い


でもほとんど出来ないですよね?


原因はいろいろあります


・怖れ
・不安
・恥


これらを招く「心」の在り方に
「自信がない」というものがあります


そして
議論は堂々巡りになりますが
やはりそれは
「自分に対する愛がない」
ということです


鶏が先か
卵が先か(笑)


参考記事
アインシュタインが解けなかった宇宙最強の力
http://ameblo.jp/inthetic/entry-12203796644.html

ameblo.jp

 

アインシュタインはわかっていた♡
https://butterfly11healing.jimdo.com/2015/12/02/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F/

アインシュタインはわかっていた♡ - Eternal Ray Moko's Healing

 

この話は有名ですし
私も以前、紹介したことがあります


20世紀最大の科学者の一人
アインシュタインが研究の末に行きついたところ
その世は「愛」だというところです。


これを信じるか信じないかは
お読みいただく方々の
意思にお任せしますが
今の私は信じてみようと思ってます


「信じてみよう」
これ大事だと思うんです


皮肉なことに
アインシュタインが最初否定していた
量子力学」「量子論」の研究者たちが
楽しい指摘をしてくれてるんです


「量子(学)は確かに存在するけど
研究すればするほど分からない。
ただあるだけだ」
という内容の発信をされてます


そう、ただある


ただあることを
「自ら信じて」受け入れるのです


この世のことは
いくら研究しても
実践しても本当のことは
よく分からないようです(笑)


だから信じたもの勝ちなんですね(笑)


上でわざわざ「自ら信じて」と書きましたが
これが「自信」だと思うんです


勘違いでもよいじゃないですか(笑)


この世は
意識したことについて
「時間」と「場所」が確定すると
量子の世界は教えてくれます


「愛」を無条件に
「意識」して
「受け入れる」
それを自ら信じている

 

それだけで十分なんだと
思います

aundre larrow

f:id:hypnonation:20170318085052j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com