ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

比較しない。取越し苦労をしない。


最近のこのブログでは
「自己愛」を高める方法
「自己承認」を高める方法を
模索してます


私たちがなかなか幸せになれない
その原因が
「自己愛」
「自己承認」の欠如にある


今、私はそう見ています。


参考記事
左脳系スピチュアル
【光と闇の創造】
https://www.facebook.com/sanoukei/photos/a.273200672767074.68207.271235596296915/1304614726292325/?type=3&theater


(一部抜粋)
お金がほしい、お金持ちになって豊かになる、 
  
というイメージを創造すれば、同時に、 
マインドの気づかないところで、 
  
お金がなくて不安でみじめだという 
イメージも生み出しているのです。
(抜粋以上)


自分自身を
「二次元的対立」の構造に置くから
どうしても「自己愛」に満ちることはない


それは自分自身と
もう一人(幻想ともいえる)とを
(顕在・分離)意識で生み出し
比較し続けるからです


私が時々ここで引き合いに出す
中村天風


中村天風は人生において
禁止している教えがあります


「取越し苦労厳禁」


この教えは
未来を思い煩うな
過去を思い煩うな
というものです


私たちの顕在意識は
創造性のために必要なものですが
その副作用として
今の自分から分離する「意識」を生み出します


この分離意識が
他者・過去・未来との
「比較」を生み出すのです


今の自分とはまた異なる
他者、過去の自分、未来の自分との
比較です


冷静に考えると
私たちが生きているのは
「いま、ここ」しかないのですが
比較することにより
「相対的」安心感を生み出そうとする
分離(顕在)意識に振り回されるのです


「いま、ここ」
現在の自分自身を意識しましょう。


現実にはそれしかないのです


過去の自分
未来の自分

それらを
自分の分身のように
数多く作り出してしまう
それが私たちが持つ
「自我」(顕在意識+個人的無意識)の習性です。


この幻想
あるいは呪縛から離れ
今の自分を受け入れることこそ
「自己承認」「自己愛」を
多く受け入れる「ヒント」であると
私は見ています

f:id:hypnonation:20170322233725j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com