ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

自殺考①

このブログでは
「自己愛」を高める方法
「自己承認」を高める方法を
模索してます


私たちがなかなか幸せになれない
その原因が
「自己愛」
「自己承認」の欠如にある


今、私はそう見ています。


最近、私が活動する中心ライン
神戸~大阪~京都間における
鉄道での自殺が多い(苦笑)


自殺って
自己承認
自己愛の対極にあるんだと
私は感じてます


ただ、
お断りしておきますね


私は自殺は
「罪」だとか
「悪」だとかは
ちっとも思ってません


人間以外の生き物で
「自殺」
「自ら殺す」ことが出来る生き物って
そうそういないんじゃないかな?
と思ってます


そうならば
これは「人」に与えられた
ある意味「特権」なんです


人間と他生物の大きな違いの一つに
自我の存在があると考えます


この場合
自我とは
顕在意識と
潜在意識内における
個人的無意識の領域だと
私は捉えてます


この「自我」の領域が大きい
「人」という生物は
「自我」の肥大化により
様々な「幻想」を体験するのです


その「幻想」の最たるものが
全体(自然など)から分離された
「分離意識」です


この自我の肥大化により
全体性を意識できなくなり
それにより苦しみ
「死」を選ぶ


自殺はある意味
一番人間らしい「活動」の
一部を垣間見れます


誤解ないようにお伝えしますが
「自殺」を推奨している訳ではないですよ


大きな自然の営みの中で
「人」だけが
「自殺」という行為に及ぶ


その意味の深さに
「人」が「人」たる
もう一つの方向からの
証明でもあると
私は考えてます


自己承認
あるいは
自己愛の対極にあるだろう
「自殺」について
もうすこし深く考察してみましょう
(眠いので続きは明日ということで(笑))

 hipea

f:id:hypnonation:20170328010102j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com