読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「いわゆる、ヒプノ・ネイション」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

自殺考③


最近のこのブログでは
「自己愛」を高める方法
「自己承認」を高める方法を
模索してます


私たちがなかなか幸せになれない
その原因が
「自己愛」
「自己承認」の欠如にある


今、私はそう見ています。


近頃は上記を
テーマにして書いてます


2日前より
自己愛の対局としての
「自殺」について考察してます


この国では
突出した者
異能者を
あまり認めたがらない傾向があります


「出る杭は打たれる」


そんな風土があります


私見ですが
この原因は
「和」のもう一つの側面の影響と
この国が「農耕」で成り立っていたからだと
見ています


「農耕」は
チームワークとても
大事ですから。


この国においては
戦後(大東亜戦争後)は
農業以外の産業が大きくシェアを広げましたが
戦後の驚異的な復興の裏には
「農耕」で培われた
「チームワーク」も無視できません


それこそ国民が一丸となって
戦後復興にいそしんだんです


私が色んな場面で
現在の教育制度に苦言を呈しても
決して「悪」とは言わないのは
あの時代にはマッチしていたからです


同じ仕事を
多くの人数で
同じようにこなしていく


これが美徳だったからです
またその成果も上がったんです


しかし
平成(1990年代)に入ってから
様相は変わりました


同じ仕事を
多くの人数で
同じようにこなしていっても
生産性が上がらなくなった


これの原因に
ネットの登場
また追い打ちをかけるように
これからAIやVRのような技術が
私たちの環境を変えて行きます


まさに
価値の多様化の時代です


いま、とても息苦しいのは
旧来の価値観と
新しい価値観とが
変化してきており
そのスピードが速いからです


私たちの心底には
「認められたい」
「認めて欲しい」
という「願望」が
幼き時からあります


「自己愛」を高めること
「自己承認」を高めるために
以前、アメブロの方で
「他者承認」を利用すると書いたことがあります


参考記事
心穏やかに生きていくための「準備」
http://ameblo.jp/ginnojigintyan/entry-12214843536.html


今、この時代
自己愛や自己承認を高めるため
「他者承認」を利用するならば
それは
「小さいコミュニティ」の中から
始めるべきだと考えてます


大勢の者に認められるには
価値観が多様していて
難しい


そこで凹んでいては
もったいない


小さな場所から
「自分は必要とされているんだ」
と認めれる場所を造ること


これが「自分を愛する」
最初の一歩だと見ています。

dbnunley

f:id:hypnonation:20170329222301j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com