ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

赤ちゃんは「瞑想」する

最近のこのブログでは
「自己愛」を高める方法
「自己承認」を高める方法を
模索してます


私たちがなかなか幸せになれない
その原因が
「自己愛」
「自己承認」の欠如にある


今、私はそう見ています。


「生まれた子のように」
「赤ちゃんのように」
そんな氣持ちになれと
啓発本などではよく指摘があります


私が敬愛する「中村天風」も
奔馬性肺結核
ヨーロッパをさまよって
治療法を求めてた時
フランスの女優から
「毎日、赤ちゃんのように笑うこと」を
薦められてました


最近、このことの
本質について
少し見えてきたのです


赤ちゃんのように「素直」に
という意味よりも
より「ピュア」な感覚でしょう


心が「無」の状態


この「無」とは
真我(潜在意識あるいは無意識)が
自我(顕在意識、あるいは個人的無意識)に
振り回されることがない
まさに「瞑想」と言える状態を指してます


そしてそれは
私たちが「言葉」を知る前の世界
「非言語」だけの世界に戻り
五感を最高度にするための「無」です


赤ちゃんは
泣き
笑い
眠ります


これを書いてる私や
これをお読みのあなたにも
今、生きている以上
絶対にこの時期はあったのです


もちろん
社会人として
全生活を「赤ちゃん」で過ごすと
変態扱いされちゃいますが(笑)


大賢は大愚のごとし


「愚か」に見えるのは
1%から3%の言語からの情報よりも
残りの97%以上の非言語からの情報を
汲み取ろうとしているからでしょうね

 

あるがまま
受け入れる


その真髄が
誰もが一度は経験した
「赤ちゃん」にありそうです。


だから
悟る、あるいは覚醒するとは
新たな目覚めではなく
「既にあるものを、知る」ことなのでしょう

PinkStock Photos!

f:id:hypnonation:20170331123123j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com