ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

笑う事で怖れを克服する

ここ数日
記事を書いていて
変化出来ること
変わることを怖れないことに
一つ、共通点があることんい氣づきました


ユニークさ
ユーモアさ
これを備えているものは
「変化」に対応しやすいということです


この氣付きを与えてくれたのは
昨夜フェイスブック
セラピスト仲間とも言える
モリヤ ヒロユキさんとのやりとりからです

モリヤ ヒロユキさんフェイスブック
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008202334127

モリヤさんとのやりとりの記事
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1259725984135929&set=a.615206425254558.1073741827.100002956172588&type=3&theater


「生き残れる者は
進化出来る者や強い者ではない
変化出来る者だ」


こんな言葉があります


私を含めた多くの方が
現状からの「変化」を求めている
でも「変化」出来ない


それは
ここでも何度も書いているとおり
「怖れ」があるからです


その「怖れ」を克服する方法として
ブログの下に紹介している
金山さん(サトリさん)の
音声教材による教えもあります


しかし
それでもなかなか変われない
その根本的原因には
ユーモアさや
ユニークさが欠けているからではないでしょうか?


ここでは笑いと言っても良いでしょう


笑いというものは
思考の抽象度を高める効果があります


思考の抽象度を高めるとは
より多くの選択肢を見出し
どれでも選べるんだという
「自由度」を高めることでもあるのです

 

モリヤさんとのやりとりの中で
デーモン小暮さんのことが出たのですが
彼の功績は
ハードロック、ヘビーメタルという
どちらかというと一般受けしないジャンルの音楽を
お茶の間に浸透させたことです


彼は
あのガチガチのマッチョ的なジャンルに
「笑い」という要素を持ち込みました


当初は多くの非難が寄せられたのですが
笑いの前に勝てるものはなく(笑)
結局成功してしまった(笑)


先日ここでご紹介した
カズナリ タケダさんも
心理学やスピ系に
笑いの要素を取り入れてます


笑い
ユーモア
ユニークさ

変化を受け入れることを
スムーズにする
スパイスです


少し考慮してもらえたら
かなり良い感じになると思いますよ


参考
私が一番愛する音声教材です
この教材が私の「知識」のスタートです
金山 慶允さん
セルフイメージを書き換え、現実を変えるオーディオセミナー、
【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】引き寄せの法則、超実践的メソッド!
https://ism-asp.com/order/af?ai=6dp1t8xkuok6n5kbc452k9mx

tintedglass

f:id:hypnonation:20170725192446j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com