ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

《信ずる力の源(みなもと) ~ 八つ橋アヤメさんから》

昨日の《自信》の記事の続きとなります


お友達の八つ橋アヤメさんから
大切な2つのことを受け取りました


ご紹介
八つ橋あやめさん アメブロ
「mon*bon*ami」
https://ameblo.jp/bonmonami/

八つ橋あやめさん facebook
https://www.facebook.com/ayame8


昨夜の会話(FB)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1279180588857135&set=a.615206425254558.1073741827.100002956172588&type=3&theater

 

私はあやめさんの独自の
審美眼がとても大好きで
彼女の記事を楽しみにしてます


昨日の記事におけるやりとりで
大切なもののうち
まず一つ

 

(以下引用)
神さまとのコンタクト方法は、
何も考えないこと、
バカになること、
自分を空っぽにして、
無になること
要するに、
ちょっと頼りない方が良いみたいです=^_^=
(引用以上)


私はここに
自分を信ずる力の
真髄、そして真理を
改めて教えられます


「ばかになること」


周りの評価はうつろいやすく
そしてはかないものです


「自分は認められている
自分は必要とされている」


そう「思い込む」には
自分自身が「ばか」になり
「無」になること
このことこそが最大の「力」になり得ます

 

(なぜ「ばか」になれないかは、上記の会話をご参照ください)


そしてもう一つ

(以下引用)
信じています=^_^=
(引用以上)


これはあやめさんから
私にいただいた言葉ですが
信用している方から、
または大事な人から頂けるこの言葉は
「力」になります


その行為は
自分が信じたものを
自分自身が信じ切れるからこそ
出来る行為だからです


実は知ってる人は知ってますが
(別に隠してませんが(笑))
私自身は自己不信や不信感の塊のような
人間です(笑)


しかしこのタイプの人間が
逆に信用される行為や言葉を受け取り
そして自分のもの出来た時
それは大きな「力」となり
価値のパラダイムシフトが起きます


実際、私はとても嬉しかった。


そしてその同じ行為を
私や他の方が大切にしているほかの人に
「贈って」あげること


勇氣を出して
「信用」を贈ること


それがわだかまりのあった
自分自身の心を溶かしてくれることにもなります


「バカになる」
「信用する」


これが自分を
信ずる力の源泉(げんせん)であると
アヤメさんは教えてくれているのです。

(写真、無断拝借しました。ごめんなさい!)

f:id:hypnonation:20170817081222j:plain

 

 

 


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com