ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

難しく考えすぎなのかも知れない

自分や他人様を
信用できない原因の一つに
「バカになれない」
これがあると見ています。


「バカ」になるのが
何故よいのかは、昨日の記事を
見て頂くとして、
今日は「バカ」になれない原因について
見てみたいと思います。


それは
「バカ」になると
他人様から
「あなたは『バカ』だ」と
思われるのが「怖い」
あるいは「恥ずかしい」からです


特に「恥ずかしい」というのが
大きいと見ています


それは以前の私もそうだったからです
いや
今でもその氣持ちは多分にして残ってます


だから
難しく考えてしまうのです


難しく考えて
難しく発信すると
少なくとも
「バカ」には見えにくいからですね


先日からの
アヤメさんとの
会話を思い返していたのですが
私自身も難しく考えすぎだったのではないかと
昨夜、ふと氣づいたのです


アメブロでも
またこのはてなブログでも
バカになる効用について
過去に幾度か書いてます


これも以前こちらで書いてますが
昔の
右翼の巨頭であった頭山満翁は
「大賢は愚のごとし」のような
方であったということです


ここで
エネルギーワークについても
なるほどという
理解が発生しました


難しく考えると
疲れるのです(笑)


というか
エネルギーを使いすぎてしまう


その逆として
無になり
リラックスして
「バカ」になっていくと
エネルギー(この場合、自分の『活力』)の
浪費が少ない


エネルギーの浪費が少ないことは
他にそのエネルギー(活力)を
回せるということです


そこで余裕が生まれる


これを繰り返していけば
余裕の再生産になるから
ますます、心は楽になる訳です


難しく考えない


これは
一つの「コツ」かも知れません。

 

f:id:hypnonation:20170818080419j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com