ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

《北朝鮮ミサイルと琵琶湖の湖岸道路》

今日、初めてバイクで
琵琶湖の湖岸道路というのを走りました


仕事ですよ、仕事
ツーリングではありません


最近、琵琶湖のある
滋賀県での依頼がたくさんあって
すでに4件目


関西人でありながら
滋賀県でのお仕事は
今までほとんどなかった


見るもの
聞くもの
会う人


全て新しいものだらけです


私の記憶に
新しい情報が上書きされていきます

 


初めてのことばかりなので
ゲシュタルトが出来ていない


だから脳に
とても過重がかかります


でもそれが
新しい「引き出し」になるんです

 

 

今朝、北朝鮮
太平洋に向けて
ミサイルを発射したとか


北海道や東北の方は
とても怖い思いをしたと思います


これに関して
ある記事のコメントに
興味深い書き込みがありました


「70年前の日本では
被弾する現実が当たり前だったんですね」
大東亜戦争時のこと)


日常ではなく
非常が私たちの記録になるとき
「意識」が変わります


これは
私見ですが
北朝鮮のミサイルが
誤作動を別として
日本に被弾する可能性は
とても低いと見ています


軍事的
政治的に
「割に合わない」からです


私たちが
日常と思っている
この時間も
他の力で
非常に変わるケースは
多分にあります


琵琶湖の
湖岸道路を
バイクで飛ばしながら
何か似ているなと
感じたものです

 画像はphoto acより

 

f:id:hypnonation:20170829231038j:plain

 

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com