ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「新世界スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

内なる「破壊」を手に入れる

最近こちらの記事では
実際に起こっている事象をもとに
私たちの「心」にどんな影響を与えているか
また
私たちは何に基づいて行動しているかを
見ていました


ただ、それに氣づいたとしても
氣づいただけで終わりです


現状を変えたい
あるいは進化したいと思うならば
そこからの「行動」が大切です


というか「行動」がないと
何も現実化しない訳です


またその「行動」も
自分自身の「自動選択」に任せていれば
今までと「同じ行動」をするだけで
何の変化もないんです


知った瞬間
聞いた瞬間
「あ!そうだ」と氣づくのは簡単ですが
それが「日常」になりえないということですね


最近こちらの記事で
「変革者」「悪党」なる単語を出しますが
これは外向けへのアプローチだけではありません


自分のうちなるもの
特に顕在意識及び
個人的無意識にも「変革」を
同時になす必要があります


この世の中には
色々な戦い方
色々な変わり方があります


とどのつまりは
自分の世界を外と内に
どれだけ広げていくかです


そのヒントをくれる
コンテンツを紹介しますね


創造的破壊プロジェクト〜反逆の神話〜
https://ism-asp.com/order/af?ai=8wkt6u6p7v7xvp8wwasxw5u3


昨夜、フェイスブックの方でも
和佐大輔さんの記事をシェアしたのですが
私はこの「創造的破壊」
そして
「反逆の神話」って言葉に
とても魅力を感じてます


次の時代を造るもの
次の世界を構築するもの
次の制度を造るもの


これらは既存の体制から外れたものがやる


これは今までの歴史が証明してます


今、認められていない
認知されていないもの
そこで苦しんでいるものが
自分たちの立場を確保するために
立ち上がるからです


今回、私は
サイバー空間や
ネットなどの世界から
登場するとみています


和佐大輔さん
そして
原田翔太さんは
その先駆者と言えるでしょう。


これからの時代
コンピュータを含め
AI、ネットを使いこなすこと
これは当然になります


それは人の「心理」にも
当然に影響を与え
そして「行動」も変えて行くのです


テレビ、ラジオ、
CD、鉄道などの出現で
人の行動が変わったように
今回も大きく変わろうとしています


先行者利益ではないですが
ここで「成功」するには
人より
ほんの少し先に
その「変化」に氣づけるかどうか
そして
勇氣を出して
行動できるかどうかにかかってます


おそらく9割の人は
行動できないでしょう


これもまた世の常です


そしてその9割の人たちが
半歩先に歩く者たちを指して
「悪(党)」と呼ぶのです


意外に思われるかもしれませんが
Panasonicの創業者
松下幸之助翁も
電気が普及した時は
そのやり方から業界から反発をくらってます


外の世界がだんだんと変化していくなら
私たちの内なる宇宙
古い概念から破壊していかねばなりません


内なる破壊が必要となるのです

 


創造的破壊プロジェクト〜反逆の神話〜
https://ism-asp.com/order/af?ai=8wkt6u6p7v7xvp8wwasxw5u3


ぜひ、参考にしてください