「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

愛されている実感

先日から子どもや
赤ちゃんのことについて
述べてますが、
彼らが健やかに育つに必要なものは
「愛されている実感」です


「愛されている実感」
それを体感させることは
赤ちゃんがお母さんの胎内にいるときから
可能だということを教えてくれる「教材」があります


《ご紹介図書》
赤ちゃんのメッセージが聞こえる: ヒプノベビーでできた絆お母さん大丈夫だよ
著:坪倉妙子
https://www.amazon.co.jp/dp/B077LYYCWZ/ref=cm_sw_r_fa_awdb_VwEfAbJ7RZMFV

 

 


若いご夫婦
あるいは初めての妊婦の方は
当然に初めての出産、お産は不安なものです


正直、「怖い」という念を抱く方もいるでしょう
また、出産後の育児に悩まれる方もいるでしょう

 

それを解消する
あるいは解決する方法があります


時々書いてますが
赤ちゃん自身の意識は
顕在意識は殆どなく
彼らは「潜在意識(無意識)」の中にいます


そして胎内にいる「赤ちゃん(胎児)」は
世に出ていないわけですから
それこそ潜在意識の中でも
集合的無意識の存在だと言えます


その潜在意識を汲み取り
産まれてくる前の赤ちゃんと両親の
「対話」を叶えてくれるもの
それも「ヒプノ・セラピー(催眠療法)」で可能となります


そこで交わされる「対話」は
私の想像ですが
「言葉」というよりは「調和」
すなわち「愛」という行為により
胎児と両親の絆を深めるものだと思うのです


産まれる前から
「愛」を実感出来る子は
それこそ「恵まれた」子と言えます


実はこのヒプノセラピーによる出産を
試しみた有名人がいるそうなんです


イギリス王室のキャサリン
その人だそうです


このヒプノセラピーによる
「安心産」を提唱し
そして「ヒプノベビー」を通じて
赤ちゃんや両親に
安心と愛を教えてくれるのが
上記本の著者
坪倉妙子さんです


京都市在住の坪倉妙子さんは
私のヒプノセラピスト仲間でもあり
友人でもあり
また、ヒプノセラピスト
潜在意識の第一人者ある藤原理恵さんを共に師とする
姉弟子でもあります


その坪倉妙子さんが
「ヒプノベビー」という形で
母と赤ちゃん
両親と赤ちゃん
そして世界と赤ちゃんを
優しい「絆」で結ぶお仕事をされてます


そしてこの考えは
決して妊婦さんや
赤ちゃんだけでなく
自分自身や周りの人の
「愛=調和」のあり方の見直すキッカケにもなります


赤ちゃんのメッセージが聞こえる: ヒプノベビーでできた絆お母さん大丈夫だよ
著:坪倉妙子
https://www.amazon.co.jp/dp/B077LYYCWZ/ref=cm_sw_r_fa_awdb_VwEfAbJ7RZMFV


ぜひこの機会に
「ヒプノベビー」を通じて
「愛されている実感」を知ってくださいませ

 

 

 

 

 

f:id:hypnonation:20171125014535j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com