「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「理」(ことわり)

《理(ことわり)》


昨日、理性について書いたのですが
私が見ている理性について述べます


自分を自制
自分を抑圧する
そういう意味ではありません


この世の秩序を感じる「性」質のことです


この世は厳粛なルール
あるいは「法則」があります


簡単なことです


春になれば花がさき
夏になれば暑くなり
秋になれば実り多く
冬は力をたくわえる


人を含む、この世の
当たり前な「決まり事」


それを「理(ことわり)」だと
認識してます


人以外の生物は
この「理(ことわり)」の存在を知らずとも
「理」に従いながら「生きている」訳です


人だけが発達した「顕在意識」」で
「分離意識」を生み出すことにより
「理(ことわり)」の存在を知ることが出来てるのです


自然界
あるいはこの世を
俯瞰的に見るから
「理(ことわり)」がわかるのです


ただ、わかるがゆえに
自分自身がその「理」から
離れても生きていけそうな
「錯覚」に陥るのです


そのようなことは決してなく
私たち人も
大きな「理」の中で生きているだけです


AIが発達しようが
ロボットが活躍しようが
IOTですべてが繋がろうが
この世を統べている「理」が存在している


それを感じ
受け入れることが
「理性」である


私はそうみてます

Shemul

f:id:hypnonation:20171210002422j:plain



yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.co