「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「神を信じてはいないが、神は見ている」

今日、大阪府豊中市内を
歩いていた時に
ふっと想ったのが
表題の件です


「神を信じてはいないが、神は見ている」


昨日のことです
京都の某所で
ある方とお話をしておりました


もちろん最初はお仕事だったのですが
話がはずみ
哲学から般若心経までに及びました


この方
血筋で言えば
相当な方らしく
ご親族の多くも
驚くくらいの場所にいらっしゃいました

 

何故血筋の話をしたかというと
そういう系統でないと
いただけないであろう「護符」を
私がいただいたからです


実は私はあまり
御札とか、お守りなどを
身にはつけないタイプです


信じてないからです(笑)


しかし、昨日はちょっと異なりました
特に信心深くなった訳ではなく
「その方」から「護符」を頂いた
という点がとても大切に思えたからです

 

そしてそこに
確かに「エネルギー」の流れを
感じたのです


これは錯覚ではなく
確かに感じた


「伝統」を守る系統
それは
ある意味、この世のルール
あるいは
法則を知り
それを伝えていくためのものではないかな?と


そういう意味で
「血筋」って大事だなと
思えたんですね


「エネルギー」の重みを感じるもの


時代とともに
少しずつ姿形は変えるでしょうが
この世の「法則」
それこそが「神」かもしれないな
と思えた、昨日と今日でした

f:id:hypnonation:20180109234530j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com