ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「超攻撃型スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

あなたは「カーナビ」怖いでしょうか?

今の自動車
普通にカーナビ(カーナビゲーションシステム)が
ついてますよね?


目的地を設定すれば
最短のルートを提示して
ほぼそのとおり走るって感じです


私はほとんど
カーナビは利用しませんが
今多くの方は
自動車の運転にカーナビを
利用されてます


メリットがあるからです


知らないところでも
ナビしてくれる


最短の時間と距離を提示してくれる


渋滞情報も教えて
避けてくれるなどですね


ほんの15年ほど前まで
カーナビは「邪道」という考えが
車を利用する営業マンの中ではあったのです


しかし
今やこちらの方が主流
逆にカーナビ付いてない車の方が
「異常」でしょう


また電車にも
「時刻表」というのが
本屋さんで売ってます


今、どこかに電車で移動するにあたり
あの「時刻表」という本を買う人
どれだけいますか?


目的地への
時刻検索に
パソコンどころか
スマホで検索してませんか?


その方が
安くて速くて、正確だからですね

 


実は人工知能(AI)も同じことです


もう数年経てば
人工知能(AI)に抱いている怖れは
皆、忘れ去り
「安くて、速くて、便利な」方に移行します


その過程で
私が生業としている
「士業」のような仕事が
淘汰されていく


ただそれだけのことなのです


今日、わざわざこれを書こうとおもったのは
理由があります


今日、Facebookで新しく
お友達になった方から
私の人工知能(AI)関連の記事をお読みになり
人工知能(AI)に抱いてた怖れが軽減された」
とメッセージを頂いたからです


私がこの「精神系」のブログで
時々新技術に対して言及するのは
まさにその「怖れ」を
克服、あるいは軽減することを
目的としています


私が一番危惧していることがあるからです


人工知能(AI)なんて言っても
所詮、人の『心』のこもった仕事は
生き残る」


こういう発想を抱いている人
いらっしゃらないでしょうか?


これを一番危惧してます


別に私ごときが危惧したところで
どうってことはないのですが
ある意味、一番頼りにならない
「心」をよりどころにしているところが
「危ない」と思っているからです


人は絶対に
「安くて、速くて、正確」なものに
移行していきます


2020年
プレ・シンギュラリティが起こると言われてますが
実は起こってしまえば
あっけないものだと思ってます


今、私たちが
カーナビを使い
スマホを使ってるように
当たり前に
人工知能(AI)を使っているでしょう


それならば
少しでも速く慣れた方が
「勝ち」なのです


遅いことは「罪」だともいえる


「恐れることはないですよ」


それがこれら一連の記事の目的です

 geralt 

f:id:hypnonation:20180117233120j:plain

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com