「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

宗、教神というものを
人が生み出した背景に
「顕在意識」「分離意識」「自我(エゴ)」があると
私は見ています


これらの意識を
人類が芽生えさせたのが
「手」の発達であると見ています

「人」がいつの時代から
「手」というものを発達させたのかは
寡聞にしてしりませんが
元々は4つの「足」の前の2つが「手」になったと
聞いたことがあります


「足」が「手」になることにより
「人」や「猿」は
「物」をつかみ
「物」を握り
「物」を取るということが可能になりました


これは「足」とは
全く異なる機能です


そして
「物」を
つかみ、にぎり、とることは
「物」を選び取ることを
より「具体化」したのです


これを「分ける」といいます


人や猿以外の動物も
物を「選ぶ」ことはできます
「口」でです


しかし「手」ほど
器用に
そして確実に
選び、「分ける」ことはできません


私はこれが
人が他の動物に比べて
特に「顕在意識」「自我(エゴ)」「分離意識」を
発達させた要因として見ています


それがこの世から
「神」を生み出すきっかけの一つでもあると
見ています


そしてそれをさらに促進させるのが
「道具」なのです

SarahRichterArt

f:id:hypnonation:20180128222739j:plain

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com