「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

はじめに言葉ありき

「はじめに言葉ありき」

これ聖書の言葉らしいですが
本質をついています


人は声を言葉に変化させることで
人間となった


そう見ているからです


言葉は
物事を
「具体的」に
そして
「分離的」に
とらえることに成功しました


具体的に
「人」に伝えることが出来る


今までの共通認識とは
異なるものです


物事の一部分だけを
切り取って「具体的」に名前を
付けることが出来る


このことが
私たちの「顕在意識」
「分離意識」
「自我(エゴ)」を
ますますに発展させたと考えてます


より具体的思考が進化した結果
私たちが(その時点において)
具現化できないもの
それを「神」
あるいは「超自然」と
とらえたのだとも考えてます


その昔、雷は
神の仕業と考えられた


しかし現在は
自然現象による「電気」の一つであると
私たちは知っているから
「神」の仕業とは思ってません


「具体」で説明できないところ


それを「神」と呼び
抽象的思考として
「宗教」が発生したのでは
というのが現時点での解釈です

 cocoparisienne

 

f:id:hypnonation:20180130201407j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com