ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「超攻撃型スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

全体に還るためのテクノロジー

過去、私たちは
宗教、神を通じて
不安なもの
怖れるもの
そこから発生する感情を
落ち着かせていました


今と科学も技術も異なる
その時代には
心の安定のためには
とても必要で
とても大事なことでした


私は
全ての不安、怖れは
本来「全体」の構成であるはずの
私たちが
「自我(エゴ)」「顕在意識」により
分離している
離れていると感じていることだと考えてます


この不安は本来錯覚なのですが
なかなかそうは思えない


孤独、独りぼっちを
感じてしまいます


私もその一人です


先にも書いたとおり
その不安は
今まで宗教や神が
その救いを担ってくれてました


不安が解消されるなら
私はこれも「あり」だと思ってます


ただ、現在の私たちのあり方は
どういう生活をしているでしょうか?


神や仏、
ある宗教書に没頭しているより
スマホ」を触っている時間が
多くないですか?


その「スマホ」で
多くのつながりを「見たり」
「参加」している時間が
とても多くないでしょうか?


これが悪いのではありません


「現実」こそが
潜在意識の投影だと
何度かお話してます


スマホから
インターネットを通じて
「繋がり」を求めている


それが今の私たちの
潜在意識の投影です


インターネットの出現は
その予想をはるかに超えて
多くの人々を
「一つ」につなげることを
可能にしたのです


それは「情報」というものの「共有」です


そして次は
IOTという技術により
個体としての「物」が
繋がろうとしています


この技術を
「安心」につなげるか
さらなる「不安」につなげるかは
私たちの使い方次第ですが
できることならば
「安心」をもたらすためのツールにしてほしい


それは
私の「自我(エゴ)」が
望むことです

 FunkyFocus 

f:id:hypnonation:20180203083703j:plain

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com