ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「超攻撃型スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

人生に「心の学び」を

私たちの生活や心を
悩みが少なく
穏やかに健やかに暮らしていくため
日々の生活に
「心の学び」を取り入れていくこと
これがとても大切です


不安や怖れを常に抱いている
それなのに
私たちは自分の「心」についての
「学び」や「メンテナンス」について
あまりにも「無知」であり
かつ
無防備」でした


今日、住宅の方のブログ
「テクニカルハウス(http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki)」
を書く際に参考にした記事で
そのことに際して氣づかされたのです


ご紹介記事
「光と色の心理的効果」
https://tomoiku.com/2017/01/27/%E5%85%89/


北欧の住宅や家具は
日本のみならず
世界中で人気があります


実は私もその人気の理由については
漠然としか把握してませんでした


その理由は
うつ病や、自殺防止の
対策のためであったのです


北欧は日照時間が短いため
家にいる時間が長く
うつ病発症や
自殺者が多く発生するそうです


これは「家」というアイテムに対し
いかに「安らぎ」をもたらせるかを
追求した結果です


「建築」+「心のあり方」です


この考え方は
どの分野にも応用が効きます


「仕事」 + 「心のあり方」
「育児」 + 「心のあり方」
「恋愛」 + 「心のあり方」
・・・・などなど


全てにおいて +αとして
自分の「居心地」を
改善させることが出来るのです


私たちは身体的なあり方は
分かりやすいので
すぐに反応し、対応します


しかし心のあり方の
学びと実践については
ついついおろそかになってしまいます


効果が見えにくいからですね


心と体は本来は「一つ」です


そして「心の学び」とは
自分も「喜び」
他人も「喜ぶ」
このあり方や
やり方を学び・実践していくことです

 


これが
「自己承認」
「他者承認」への
一歩となります


心の学びは
私のように「ヒプノセラピー」でもよい
「哲学」でも「宗教」でも構いません
根幹に「喜び」を「創造」するものがあれば
手法を選らぶ必要はありません


私の記事をきっかけに
どこかで
「心の学び」について
考えて頂けたら
それはとてもうれしいことです

 

f:id:hypnonation:20180224084551p:plain

Angela30

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com