ふとまゆ「不動産伝道士」長尾啓二の「超攻撃型スピチュアル~Hypnonation」

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「労働」というスピチュアル

f:id:hypnonation:20180321214014j:plain

Marisa04

 

スピチュアルが「靈的」と訳されるならば
ビジネスやセールスこそが
一番「靈的」と言えるのです


これは先日の記事の
一番最後の言葉です


以前、このような記事を書いてます

参考記事
「靈(れい)を考察する」
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/11/29/193000
「魂(たましい)を考察する」
http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2016/11/30/193000


こちらにも書いてますが
靈とはそもそも
私たちが認識している
「幽霊」とは全く異なります


私たちが言う「幽霊」は
本来は「鬼(き)」なのです


私が認識している「靈」とは
言語以外の「非言語」
それは匂い、薫り、雰囲気など
全情報の97%以上を担うと言われている
「非言語」の情報です


そしてこの97%というのは
意識における
潜在意識が占める割合と
ほぼ同じなのです

 


ビジネス、あるいはセールスにて
大きく成功されている方は
間違いなく
「靈」の情報をくみ取るのがうまい


サイレントマジョリティー」の
不満、要望をくみ取るのがうまいのです


サイレントマジョリティーとは
「物言わぬ多数派」、
「静かな多数派」という意味でした


ビジネスをする
あるいは
セールスをするという本来の意味は
「働く」ことを通じて
物言わぬ大衆の要望を聞き取ること
これに他ならない


極端に言えば
労働こそ
スピチュアルだとも言えます

 

yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
◎FaceBook     (長尾啓二 個人)
https://ja-jp.facebook.com/keiji.nagao.10
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com