「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

雨音は浄化の調べ

今日の京都市内は
相当な豪雨、大雨でした

お昼
12時15分ごろ
その大雨の中を
寄りによって
バイクで蹴上を通って
山科に向かってる最中です


Facebookの方でも書いたのですが
決して雨は嫌いではない


むしろ好きです


あの時、浄化と書いたのですが
それとは別に
50年以上の生きていたら
あの雨とともに
思い出すことも多々あります


同じ「雨」でも
人により思い出すものは
それぞれ異なるのでしょう


私たちは
自分の記憶を
都合よく
目の前の事象に
投影しているだけなのです


バイクであの豪雨の中を走ってた時
少し不思議な氣持ちになりました


色々あったことを思い出す


そこには
(白状すると)
憎しみや
怒りなどの
「情動」も含まれるわけです


以前に書いたことがありますが
「憎しみ」や「怒り」は
「感情」でありません


ある感情が根底にあり
その結果の「動詞」です


その根底は「悲しみ」なのです


人の感情には
「楽」と「悲」しかないと
私は思ってます


それがどう表にでるかは
これまた人それぞれ


個人的なことを言えば
昔、感じていた
「怒り」など
その奥にあった「悲」の部分が
今はあまり感じられない


それは癒されたのか
見ないようにしているのか
いまいちわかりませんが
雨音には
それらを「流す」力がある
そう感じる、今日の雨音でした


皆様が多くの「幸」を
感じ、受け取れますように
願ってます


http://hypnonation.hatenablog.com/entry/2018/05/29/231228


#大雨 #感情 #幸

f:id:hypnonation:20180531231503j:plain


yahoo!ブログ (住宅のこと)
http://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
◎アメーバ ブログ   (営業のこと)
http://ameblo.jp/rework2015/
ツイッター (長尾 個人)
https://twitter.com/rework2015
◎お問い合わせ
redragonking2015@gmail.com