「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

初恋

初めての恋が
いつであったか
覚えているだろうか?


ほぼ覚えていないだろう


ある説によると
それは幼少時だという


女子なら自分の父に
男子なら自分の母に
最初の恋をする
という説である


幼少期は
自我(エゴ)が
私たちの中に
芽生えてくる時期である

 


それは同時に
自分と
他人とが
別のものであるという
感覚が定着してくる時期である


その時
初めて人は
恋をするらしい


分離した意識が
それをさせるなら
これは他の生物にはできない
人だけのもの


確かに
他の生物たちは
「愛おしみ」はするが
「恋」することはない


これは「人」が
「人間」になる瞬間である

 


だからこそ
「初恋」の相手である
その親は
できるだけ
素朴なままで
いて欲しいと願う


必ず破れるこの恋が
その子の未来を
大きく左右するからだ

 


isakarakus

 

f:id:hypnonation:20180626185911j:plain


【過去のヒプノ系記事】
http://ameblo.jp/ginnojigintyan/

【不動産営業関係記事】
https://ameblo.jp/rework2015/
【住宅関係記事】
https://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
Twitter
https://twitter.com/rework2015
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100026307182758
Instagram
https://www.instagram.com/nagaokeiji/