「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

刹那にいる

もっと
刹那的に生きよ
という暗示かもしれない


今年に入って
多くの厄災がある


私たちの祖父母や
私たちの父母が
そして私たちが
築き造り上げたものが
一瞬で破壊され
無きものとなる


それまでの苦労
それまでの努力を
まるであざ笑うかのように
壊していく


破壊された後の
無力感
脱力感
無念さ

 


これでは
人は疲弊してしまう


災害そのものには
本当はあまり意味は
ないのかもしれない


全て偶然に重なっただけ
かもしれない


ただ、この一連の流れを
真摯に受け止めた時
もしかすると
我々の意識の変革を
求められているのかも知れないとも
思える


もっともっと
いま、ここに
生きよと
過去、未来はなく
今、ここに生きよと


geralt

f:id:hypnonation:20180907181840j:plain

【過去のヒプノ系記事】
http://ameblo.jp/ginnojigintyan/
【不動産営業関係記事】
https://ameblo.jp/rework2015/
【住宅関係記事】
https://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
Twitter
https://twitter.com/rework2015
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100026307182758
Instagram
https://www.instagram.com/nagaokeiji/