「マインド・テクノ」~from Hypnonation 長尾啓二

京都・大阪を中心に活動する「野良」不動産ブローカーが、約50年の人生で氣付いた「深層心理」について語って行きます

「鬱」という病

私は外傷以外で
病院にかかることは
あまりないのだが
今まで一番苦しかったのが
「鬱」だった


罹患した方は分かるだろうが
これは氣分が陰鬱になるという
レベルの「病」でない


時々「鬱」は
心の風邪などと
例えられることがあるが
そんな生易しいものではなかった


私の場合
脳にずっと
ガラスが刺さったような
そんな感じである


症例や治癒などは
今はインターネットを見れば
色々出てくるから
ここでは言及しない


鬱がなぜ発症するかは
実は現在もはっきりとは
わかっていないらしい


経験者として想うに
現実と自分の意識に
大きく引き離しがあった時
発症するのではないかと
今は考えている


これは現実≒潜在意識と
私がとらえているからだが
それすらも
大きくねじれてきた時
これは発症するのではないか
と今は見ている


もちろんこんな学説はないのだが
「鬱」は潜在意識の方面から
もっと研究されてもよい病かも知れない

 Alexas_Fotos 

f:id:hypnonation:20180921224929j:plain

 

【過去のヒプノ系記事】
http://ameblo.jp/ginnojigintyan/
【不動産営業関係記事】
https://ameblo.jp/rework2015/
【住宅関係記事】
https://blogs.yahoo.co.jp/osyarehinoki
Twitter
https://twitter.com/rework2015
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100026307182758
Instagram
https://www.instagram.com/nagaokeiji/